通信制サポート校・フリースクール運営 相談機関

NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営

ブログ

障害者自立支援法

更新日:

中学時代は軽度障害(LD,ADHD)の認定を受けていなかったX君はクラスや家庭の親からすらいじめの対象だったようだ。 心のオアシスだったのは唯一適応指導教室だった。 中卒で就職するも、半年もたたないうちに、辞職。 半年の間受験勉強をして、作文と面接で都立のチャレンジスクールに臨んだものの、失敗。 私どもの通信制高校に入学。 基礎学力が無く、小学生のドリルから勉強をする。 それでも、毎日のようにキャンパスに通い。 まじめさではキャンパスで一二位を争う。 先日、3倍の競争率の中、見事、職業訓練校に合格を決めた。 報告に来た彼の手を痛いという程握りしめた。

教育の現場では保護者が”チョット遅れているが障害者ではない”と認めたがらない親は多いが、そのプライドが進学や就職を困難にする。 2006年10月1日施行の、障害者自立支援法により、精神障害者保健福祉手帳の取得に道が開かれた。 手帳を取ったからといって差別を受けるわけではなく、むしろ、進学や就職に有効に活用できる。

。。。。。。。。。中略。。。。。。。

高校中退の危機を回避する相談は03-6806-8366 時間帯によってはかかりづらい時があります。

Facebook Comments
共有する

-ブログ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営 , 2020 All Rights Reserved.