高卒支援会コラム

World Cafe 保護者会 本日です。

杉浦孝宣は一般社団法人 不登校引きこもり予防協会としても活動しております。
杉浦への講演依頼・不登校相談も承っております。


不登校・高校中退・引きこもりのそもそもの元凶は 生活リズムの乱れからきていますよね!
昼夜逆転,親と話さない、お風呂入らない、髪の毛、爪、伸ばし放題。カーテン締め切り、ゲームスマホ漬け。3食、お供え状態。部屋はゴミため 異臭が漂う等のステージ判定3以上の引きこもりと発展します。 不登校相談会ではこうした状況から脱する相談をさせて頂きます。
高卒支援会 会長の杉浦孝宣です。 World Cafe 保護者会 本日です。私も参加します。
37年以上の指導経験、1万人以上を立ち直らせてきた3つのステップ 
①規則正しい生活リズム(寮生活)>②自信をつける自律>③社会に貢献できる 
”子どもたちが規則正しい生活をし、自信を持ち自律し社会に貢献する未来を実現します!”という理念で
不登校・高校中退を克服して、引きこもり9060問題の予防を目指します

不登校引きこもり解決 サイトでAI判定お願いします。 http://www.hikikomori-wakamono.com/

高卒支援会 PTA便り https://note.com/kousotsupta
保護者の厳しい目線で、高卒支援会のメリット デメリットが綴られています。
保護者からの指摘は迅速に改善するようにスタッフ一同、努めます

World Cafe 保護者会

私が創業した高卒支援会はフリースクール・通信制高校サポート校を東京で後継者が運営しています。地方(大阪、兵庫、千葉、栃木、横浜)からの学生も5名程 学生寮などを利用して、通学しています。
創業以来、保護者会は毎月、行っています。もちろん、今もそうですし、私も会長として、参加してます。
4月 ステージ判定4の引きこもり高校生が学生寮を卒業して、自宅に帰る事ができたので、その経緯を発表してもらいました。
5月 生活リズム改善合宿に参加した、ステージ判定3 兵庫県 出身のO君が合宿の成果を発表。 
6月23日は World Cafe方式で 保護者様のお悩みをグループディスカッション形式で承ります。
World Cafeとは何人かの会議での討論のやり方(ファシリテーション)の一形式。各参加者が対話を通じて、「気づき」を得ることを目的とする

過去のお悩み共有 例 ゲーム

 
ゲーム漬けをどうする? 
「家でずっとゲームをしていて学校に行けなくなったのですが、ゲームを取り上げたほうがいいですか?」
「うちの子、ゲームを辞めないんです・・・」

「学校に行かず、家でゲームばかりしています・・・」

「ゲームを取り上げると反抗したり、暴れたりします・・・」
といった質問です。

強硬手段は逆効果
親としては、このままでいいのか不安になり、ゲームを無理やり取り上げたり、禁止したりするということを考える方も多いですが、暴れたりして上手くいかないということもあります。そうなると更に親子間の溝は深くなってしまいます。

ルールを決めた使用を
保護者の方も、家で本人が守れる範囲内のルールを設けてゲーム依存になることを防ぐことで中学生の不登校を改善していきましょう。

趣味が友達作りのきっかけになる
引きこもりの中学生と実際に話してみると、ゲームが楽しくてやめられなくて学校に行けない。というよりかは暇なのでゲームをしている。といった方が多いです。
過去、ニンテンドースイッチをきっかけに教室の輪に入れた生徒がいます。しかし今ではゲームを介さなくても先輩と楽しく話せるようになりました!

同じ悩みを持つ、保護者が集まり、経験ある、スタッフと 対話する事で 気づきがあるかもしれません。

-高卒支援会コラム

© 2022 会長コラム