不登校塾30年以上!通信制サポート校・フリースクール 東京都新宿エルタワー・水道橋

NPO法人 高卒支援会

高卒支援会コラム

引きこもり中学生克服! 保護者体験談@東京都新宿エルタワー水道橋

投稿日:

通信制高校合同説明・講演・保護者会@東京都水道橋
不登校・引きこもり中学生・高校中退でお悩みの方 NPO法人高卒支援会の杉浦孝宣です。
11/9日 参加者30名・マスコミ・政治家と小さい規模でした。

30年以上の不登校塾・通信制高校サポート校 フリースクール@東京都水道橋・新宿エルタワーで①規則正しい生活>②自信をつける自律>③社会に貢献できる 3つのステップで不登校中学生・高校中退・引きこもりで日々、子ども達と向き合っています。

引きこもり中学生克服! 保護者体験談

引きこもっていた中学1年の母親からの体験談は相談者全員がそば耳を立てて、聞き入り、質問は

引きこもり相談員を向かわせるのは本人に事前に言った方がいいのか?

部屋にカギをかけ、無反応だったとき、スタッフ 大倉はどのように対応したのか?

6ヶ月ぶりに部屋から出たのはどういうキッカケだったのか?

プライバシーもあるので、それぞれの答えはハッキリ、ココで、書くわけにはいきませんが、
6ヶ月以上、引きこもっていた、中学1年生は現在、中学3年になり、元気に当会のフリースクールに毎日、通学しています。

立ち直りに成功した勝因は
両親、揃って面談。
当会のアドバイスを家庭で着実に実践
スタッフ 大倉と学生インターン(高校生)の粘り強い対応

トイレ10回も

引きこもり歴、一年4ヶ月の子、6ヶ月の子、二人は18〜19歳の子達に講演会の手伝いに来てと呼んでいました。事前に講演会に出てというと、プレッシャーを感じて、来なくなるので。

「君ら、今日、僕と11:00になったら、一緒に講演するから、いいな!」

「エッ。あそこでやるんすか?」

「そうだよ」

「オレ、チョット、トイレ行って来ます」(行く事、10回?!)

登壇して

「これだけ、回り道したんですけど、将来は農業関係に行こうと思います」

「高校卒業前から引きこもり、未だ、将来の事を決めていませんが、コチラに来て、色々と体験して、考えています」と。

私から
「どうですか、皆さん、僕はこの子達に自信を持たせるために、皆さんの前で喋るように促しているのです。こうした、1つ、1つの積み重ねが自信に繋がると思いませんか!」と

新書を読んだ読者面談

「新書を読ませて、今日の講演会参加させて頂きました」

「ご両親、揃って、お越し頂きありがとうございます。これが解決の第一歩です。で、午前からの感想どうですか?」

「立ち直った生徒さん、保護者さんの様子をみて、お願いしようかと思っています。引きこもり支援などとネット検索すると、色々と出てくるので、どこに相談していいか? わからなかったんです」

「そうですよね、1年分一括前払いのように法外な所もありますし、暴力的なところもありますから」

「そうなんです。暴力的なところは、チョットと思っていました」

「うちは暴力は無しです。暴力は暴力を呼びますから、戸塚ヨットスクールは今も健在みたいですからね。居た生徒の話ですと、連れ出す人、プロレスラーのような人で、最初から殴る、蹴るだそうです。」
「まだ、戸塚ヨットスクールあるんですか??」

「はい、一定のファンがいるんでしょうね。ま、うちは引きこもり支援は暴力無しです。教育的なアプローチをしていきます。これからは新書に書いたとおり、両親面談、それから、当会の教育ミッションを理解して、ご家庭でも実践して頂きます。引きこもり担当スタッフがご家庭を訪問した際、私に報告が来て、ご家庭内でご本とってバランスの悪い、しつけ、教育方針などを改善して頂く事になると思います。他のご兄弟ではうまくいったことがご本人は悪影響となっている場合もあります。」

新書案内

1万人超の不登校中学生・引きこもり中学生の立ち直らせた実例「不登校・ひきこもりの9割は治せる」光文社 出版 詳細はコチラ  Amazonはコチラ著者の杉浦孝宣です。

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2019 All Rights Reserved.