高卒支援会コラム

高校中退前に転学相談

杉浦孝宣は一般社団法人 不登校引きこもり予防協会としても活動しております。
杉浦への講演依頼・不登校相談も承っております。


不登校・高校中退・引きこもりの救済を目指す、保護者様へ
NPO法人高卒支援会 会長の杉浦です。学生インターン宮本さんが 読売新聞 まとめてくれました こちら
高校転編入学、東京都立高等学校転学・編入学募集の模擬試験を行っています。
当会は不登校対応、出席扱い、100%のフリースクール・通信制高校サポート校@東京都千代田区(水道橋)、新宿区(新宿エルタワー)、豊島区(池袋)、神奈川県 横浜市(横浜)で運営しています。

高校中退前に転学相談

学生インターンの小柴君も 高校中退してから、当会の通信制高校に転学しましたが、
彼のブログに書いてありますが、元の学校が理解を示して、高校中退前の転学扱いにしてもらったのです。

高校中退後に高校転学する場合は今までの単位が引き継げなくなりますので、注意ください

くどいようでうが、高校中退前に転学・編入学の相談をしてくださいね。

イッコ下

上記のように、高校中退後の進路と前の1年以上、卒業が遅れる、可能性があります。 また、イッコ下と勉強したくない等から、人生おわったぁああという子を何人も過去みています。
挫折感満載が引きこもりを招き、全く、親の言うことに耳を貸さなくなります。
一度、引きこもってしまうと長期化、深刻化してしまいます。 もちろん、その時はその時で、当会は両親へのファミリーカウンセリング、訪問支援などを行っていますが、
訪問支援は3〜6ヶ月と長い目で見ないと、結果はでません。
その前に、手を打ちましょう。

通信制だったら、どこでもいいじゃん

どうせ、通信制高校って、通わないのだったら、どこでもいいじゃんって、考えている人も少なくありません。
事実、不登校じゃないけど、全日制高校に行って、合わないので、通信なら、どこでもいいじゃんと、目についた、ネット型の通信制高校に入ると、全く、友達ができないって事もあります。
ネット型集約の通信制高校はオンライン授業が充実していますが、リアルな授業は無いのです。スクーリングを除いて。
仮に、不登校でも何でもない場合は東京都立高校の転学・編入学試験がおすすめです。 全日制都立の場合は 国数英の3教科+面接が課せられます。
名の通った、通信制高校各地で展開していますが、場所場所によって、特色が違うのです。
例えば、元気いっぱいの子が集まる通信もあれば、
発達障害専門の学校もあるのです。

通信制高校は多くの学校から選択する時代です。 是非、高卒支援会の転編入学相談をご利用ください

-高卒支援会コラム

© 2021 会長コラム