通信制サポート校・フリースクール運営 相談機関

NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営

高卒支援会コラム

通信制高校はサポート校次第

投稿日:

不登校(国立、都立、私立、中高一貫校)・高校中退・引きこもり中学生でお悩みの方、
こんにちは 100年企業を目指す NPO法人高卒支援会 会長の杉浦孝宣です

一貫校から続々とお問い合わせ 増えています
不登校塾・フリースクール(出席扱い)・通信制高校サポート校@東京都新宿エルタワー、水道橋、池袋、神奈川県横浜市などで教室展開中
※教室はLEC東京リーガルマインドさまから 無償教室提供されています※

元中高一貫校不登校 引きこもりの高校生インターン 講演会のブログはこちら

世界で、日本の引きこもり100万人超は異常(8050問題)です。これほど、多い国はないです。更に精神病床数はダントツで世界の⅕!抜本的に不登校・高校中退・引きこもり等の支援を世界基準で一緒に考え直しましょう!コロナ禍で,不規則な生活から不登校・引きこもりに陥っていることが顕在化されていません、手遅れになる前に相談を

当会は30年以上の不登校塾・フリースクール・通信制高校サポート校 等 出席率80%以上(2019年10月から)@東京都水道橋・新宿エルタワーで 3つのステップ ①規則正しい生活>②自信をつける自律>③社会に貢献できる で不登校・高校中退・引きこもりは克服できます! 引きこもり連れだし率 2017年5月から2020年7月 30件中90% ”子ども達が規則正しい生活をし自信を持ち自律し社会に貢献する未来を実現します”の教育ミッションを全国に広め、不登校・高校中退・引きこもり問題の解決を目指します。
詳しくは 不登校・ひきこもりの9割は治せる 1万人を立ち直らせてきた3つのステップ (光文社新書) 杉浦孝宣著

通信制高校はサポート校次第

中学生の保護者が通信制高校を選ぶ際は正直、選択に迷うだろう。 ネット検索すると 数百万単位出る、出る。ズバリ言おう、通信制高校はどこでもいいのです。随分、乱暴だと思われる方もいらっしゃるでしょう。

通信制高校だけだと、スクーリングを含めて、授業は年間、7日程度です。 私立通信制高校の場合は年間、30万くらいですが、就学支援金などで

世帯年収によっては、全額戻ってきますから、気にすることはないと思います。

全日制高校のような、通信制高校を希望される場合は通信制高校に付随している、サポート校の内容で選択すると良いでしょう。

通信制高校はサポート校で判断しろという事です。自分で勉強できる人はサポート校は不要ですが、

サポート校とは何だ?

サポート校は塾・予備校の類いで、学校法人ではありません。 当会も在籍者40名前後の塾です。 必ずしも、毎日、来られない子も居るので、入れ替わり立ち替わり、一日、20名前後の生徒がいます。

サポート校の授業料は毎日コース、週5コースなどと表示されています。東京近郊ですと、
年間 授業料は70万〜100万  塾扱いですから、国や自治体の支援金、補助金はありません。つまり、大学の次に金がかかるんです。不登校・高校中退・引きこもりの事実上の受け皿です。 通信制高校の在籍者数は20万人超。今となってはサポート校授業料、高いので2019年、東京都に陳情しましたが、ダメでした。いつか、リベンジをはかります。

毎日コースを希望するのは圧倒的に保護者です。不登校・引きこもり傾向の子は毎日登校をダルいと言って、敬遠する傾向があります。
逆に高校中退組は今までの学苑生活を送りたいので、保護者・本人とも、毎日コースを選ぶ方が多いです

本日の朝礼

皆さん、お早うございます。ドクターより、「数値は良くなっていますから、後は普段と同様に歩いたりして下さい」を受けて、今日は朝礼前に、病院内を一時間、ジョギングしました。久しぶりに体を動かし、疲れました。
生徒諸君は元気ですか?

操縦士もコロナでクビ

現在はUberEATSでアルバイトだって! 付加価値の高い、パイロットを目指すだって。人間、死ぬまで、勉強だね。

ヤット、ニーズがかなった

 

飲食業界も変化に対応

NHKはじめ、マスコミ 注目

5/29日 首都圏ニュース、6/8日 おはよう日本 生活リズム取り戻せ 双方向のオンライン学習+ネットジョギングで子ども支援するで紹介されました。

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営 , 2020 All Rights Reserved.