不登校塾歴30年以上!通信制サポート校・フリースクール

NPO法人 高卒支援会

高卒支援会コラム

ネコとの会話

投稿日:

不登校・高校中退・ひきこもりでお悩みの方へ
30年以上の不登校塾・通信制高校サポート校 フリースクール@東京都水道橋・新宿エルタワー NPO法人高卒支援会の杉浦孝宣です
①規則正しい生活>②自信をつける自律>③社会に貢献できる この手順で不登校・高校中退・ひきこもりは克服できます!

ネコとの会話

R君は約、3ヶ月ぶりに登校し、先日のドッチボール大会にも参加していました。
「君の気持ち分かるよ。お互い、ネコみたいなものだからなぁ。こっちへ来いっていうと、来たくないし、でも、時たま、人恋しくなるんだよな。」

「まぁ。」

「で、飽きたんだろ。家に籠もっているの」

「はぁ、まぁ。そんなところで」

「で、これから、どうするの? 進路!」

「はぁ。今はチョット、話したくありません。(周囲に人がいたので)」

結局、目指している大学とか、教えてくれましたが、秘密にしたいというので、公開しません。
「今、高卒支援会のホームページなどのメンテナンスは金になるので、頑張って、勉強しようかと思います」と。
彼の場合、この3カ月間、メンテナンス作業を通じて、スタッフと繋がっていました。ですから、不登校を放置していたわけではありません。見守っていたのです。
彼もドッチボールでは一生懸命体を動かしていました。
当会は”不登校は放置するな!”です。 引きこもりに至る、6ヶ月も放置すると、外に連れ出すの大変ですから! 見守るのも限度が必要です。
ある不登校の専門機関では「不登校は放っておきなさい」という団体もありますが、引きこもりとなった場合、責任をとってくれるわけではありませんから、ご家庭の責任は全部、ご両親にかかっています。ご家庭の実情に合わせて、行動しましょう!

不登校から医学部受験

30年前から、当会は医者の子弟が在籍しています。Y君もその一人です。私立中高一貫校で不登校に陥り、中学生の時から当会に通って、来年、医学部受験です。

「珍しいなぁ、こうしたイベント(ドッチボール大会)に参加してくるなんて?」
「通信の単位を稼ぐためです」

「チョットした、息抜きになっていいな。どうなの? 模試での可能性は今、どうなっているの?」
「数学、物理、化学は順調、英語は相変わらずです」

「で、来年は?」

「来年は難しいかもしれませんが、再来年は合格すると思います」

「その調子だよ。専門はなににするの?」

「精神科医とかいいなって、思います。」

「何、うちと提携するか? こうした課外活動や授業も診療報酬として請求すれば、面白いね!?」

「そうですね。最近はなった後の事ばかり考えてます」

「それは大事な事だよ。誰だって、勉強がつらい。つらいときには理想のあるべき姿を思い浮かべるのが一番だよ」

ユニコーン 養成を目指す

犬かネコかというと、生徒達はほぼ、ネコです。普通の学校に居たときは毎日、通えない、決められたことが守れない等。それでいて、集中力が凄い。一般の人が気がつかない事をサッと理解するなど、天才肌の子が多いんです。
だからこそ、先月もマイクロソフトに行って、プレゼンテーションできるわけです。 まぁ、これも、わかっていて、ばっくれタ子が居るんです。
もしかしたら、こいつらこそ、次代のユニコーンじゃないかって、
10/11日 マイクロソフト発表会(保護者・相談会を兼ねています)では当会の選りすぐりの天才が発表予定です。

発表会ではバックレた本人だけではなく、生徒達も保護者も参加します。不登校・高校中退・引きこもりで悩んでいる方もお立ち寄り下さい。
マイクロソフト発表会を欠席した子達が今度は発表してくれるでしょう。
生徒の中から、いつか、ユニコーンが誕生します!

保護者・相談・講演会の案内

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2019 All Rights Reserved.