不登校塾30年以上!通信制サポート校・フリースクール 東京都新宿エルタワー・水道橋

NPO法人 高卒支援会

高卒支援会コラム

発達障害は手帳と高卒で就労保証

投稿日:

発達障害、情緒学級から高校進学、卒業、就労でお悩みの方
NPO法人高卒支援会の杉浦です。 こんにちは

不登校講演会・相談・保護者会 日程
5/15日 18:00〜21:00 保護者会@飯田橋ボランティアセンター 在籍していない人でも見学できます。個別相談は予約要

5/20~21日 14:30〜17:00 不登校・講演・相談会@水道橋校

発達障害は手帳と高卒で就労保証

某社会福祉法人の理事長と会食があり、発達障害から高校進学、卒業、就労について、意見交換をしました。

理事長「杉浦さん、うちは障害手帳を持っていれば、うちの工場などで働く、環境整っているから、高卒資格と手帳があれば、就労保証するって、相談者に是非、紹介して下さい」

杉浦「了解しました。障害手帳と高卒資格がそういったお子さんにとってはポイントですよね」

理「その通り!!」

杉「でも、発達障害と一括りに言うけど、精神障害、学習障害、ADHD等、千差万別です。当然、学習障害があれば、全日制高校、定時制高校等から卒業するのは困難です。それでも、就労する場合は手帳と高卒資格って、セットですから、こうした状況でも、高卒資格を取らせようとするには我々のような通信制高校サポート校が必要なんです。特別支援学校も人気のある、都立は倍率がでていますから、そういったお子さんの進路先が限られているのが現状です。」

理「そうなんだ!? 特別支援学校も人気があるんだ」

杉「というか、東京都内では年々、特別支援学級、情緒学級などが増えていて、そのニーズに追いつかないと言ったことが現状ではないでしょうか?」

理「なんで、そんなに多くなっているだろうね?」

杉「今は授業中にチョット奇声をあげ、立ち歩いたりとかすると、すぐに情緒学級などに入れられるケースも目立っています。去年の今頃、中学3年生で情緒学級に在籍していた子は高校受験で全日制高校に進学しましたけど、普通の子で何で、情緒学級なの?と疑問に思いました」

理「どうしてだろうね?」

杉「その子の場合はたしかに、数度、奇声を上げたりしたことが過去、あったようですが、うちに居た、在籍期間、その様な事はなかったです。だからこそ、通信制高校ではなく、普通の高校に進学できたわけです。その子の場合はたまたま、担任の力量不足が原因じゃないかと思います。若い先生は経験がありませんから、大学での聞きかじりで、情緒障害、発達障害等と判断してしまいがちですから」
「なるほど」

放課後ディサービス

理「うち、2~3年前から放課後ディサービスを区に申請しているんだけど、通らないンだ。わかるでしょ、放課後ディサービス悪しき、噂、ディズニーなどのアニメ番組をテレビで見せるだけで、公金をもらっている、悪徳業者が多いっていう話、、、」

杉「はい、僕も聞いたことがありますし、複数の区議会、都議会議員から聞いております」

理「そこまで、耳に入っているんだ! だから、区の担当も放課後ディサービスの悪評が今、嵐の様に吹いているので、うちにも嵐が収まるまで、認可待ってくれって、言われているんだ。」

杉「理事長の所は何度か、見学させて頂きましたが、本当にまじめにやられており、まじめなところが、迷惑を被っていますね。」

理「ホントだよ!!」

〜中略〜

理事長の方針は「一人も取り残さない」地域福社の確立を目指しているそうです。素晴らしいお考えだと感服しました

不登校指導歴 30年以上! 不登校・高校中退・引きこもりは克服できます!
①規則正しい生活>②自信をつけ,自律する>③社会に貢献できる この手順で当会のミッションは
”子ども達が規則正しい生活をし自信を持ち自律し社会に貢献する未来を実現します!”を全国にこのノウハウを伝えるように頑張っています。

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2019 All Rights Reserved.