通信制サポート校・フリースクール運営 相談機関

NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営

高卒支援会コラム

子どもを信用して

投稿日:

皆さん、お早うございます。 先週の土曜日、新宿山吹に行かれましたか? 今からでも、短期間で特訓して、受かった子も例年いますので、ご興味のある方は学力会で受験対策をしておりますので、お尋ね下さい。

私事で申し訳ございませんが、先日、inter FMを収録したとき、スタジオ、ガンガン、暖房効いていましたが、乾燥していて、入室した途端、顔がヒリヒリしちゃいました。収録語、喉からくる風邪、引いちゃいました。 空気が乾燥していると、風邪引きますね。 皆さんも年末に向けて、適度に加湿して、風邪引かないように頑張りましょう。

【子どもを信用して】

「まだ、帰ってないんですけど、どうしたんでしょう?」
「と言いますと!?」
「受験説明会はお昼頃、終了の予定ですよね。」
「お母さん、高校生ですよ。チョット時間が遅くなったからって、とがめるのはどうなんでしょう」
「アッ、そうでした!!」
「30年、不登校、高校中退、引きこもりから、立ち直りを指導してきました。彼は絶対に立ち直りますよ。でも、きれいな右肩上がりの直線グラフのように、きれいに立ち直った子は居ません。らせんを描いて、右肩上がりの傾向です。山あり、谷あり、不登校や引きこもりの期間が長いほど、リハビリには時間を要します。一喜一憂しないで、彼の事、信用して上げて下さい。お母さんが信用しないで、誰が信用するんですか?」
「スミマセン」
「僕、怒っているんじゃないんです。彼見どころあるって、バイト先の店長も言ってましたよ」

〜中略〜
会話のやり取りをblogに公開しましたが、すぐに僕の言っている事をご理解頂きましたし、親子でよくあるやり取りで、参考になると思いましたので、公開しました。 子どもの成長を見守ることも大切な事なのです。 では、では、今日も一日宜しくお願いします!

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営 , 2020 All Rights Reserved.