高卒支援会コラム

本人の意志は関係無い

東京都立高校受験、大丈夫でしたか? 不登校・引きこもり中高一貫校でお悩みの方へ 
東京都で不登校・引きこもり中高一貫校生の訪問支援をしていいます。
中高一貫校で上に上がれない、都立高校入試の お悩み解決します。
NPO法人高卒支援会 会長の杉浦です。
引きこもり中高一貫校生、Eスポーツで解決!! 詳しくは朝日新聞デジタル

世田谷区要保護児童支援協議会 会員  NPO法人高卒支援会 会長の杉浦です。
不登校・高校中退・引きこもり対応 
通信制高校サポート校  東京都新宿、池袋、水道橋(後楽園)神奈川県横浜市。オンラインで全国から入校可

引きこもり中学生相談支援@東京都 引きこもり中高生に対して、元引きこもり中高生が訪問
不登校・高校中退・引きこもり中高生を非暴力ピアサポートしてます 2017年から2020年12/19日 36件中 90%以上成功

引きこもりでもとりあえず

不登校が長く、引きこもり傾向がある子は高校受験どころではないっといった子もいます。昨年もこの時期、中高一貫校で進級できず、中卒浪人となるA君がいました。
スタッフが自宅に訪問して、入学の意志?を確認して、通信制高校サポート校の入学を許可しました。

その後、予想通り、引きこもり生活を脱することができず、保護者も訪問支援を希望していましたが、コロナ禍で当会も訪問支援を積極的にできませんでした。
昨年の緊急事態宣言と今年では緊張感が違っていましたから。

何度かの訪問、クラスメートのお迎え、生活改善合宿を経て、現在は 寮生活をして、自律に向けて頑張っています。
振り返ってみると、A君は通信制高校サポート校への入学の意志は薄かったと思います。引きこもっていて、昼夜逆転。スタッフと会っても、ボーッとしていたそうです。

本人の意志は関係無い

長期不登校、引きこもっている場合、本人の意志は? と気にする方がいますが、 3ヶ月以上、不登校に陥り、昼夜逆転、ゲーム三昧をしていると、頭が正常に働かない場合が多いのです。

例えば、

私 or 僕は 不登校なんかじゃない

一生、家に居て、フリーターでいいんだ。

とか、

私or 俺の人生は終わった。

等です。

引きこもった子がやる、最初のステップは規則正しい生活です。

それと同時並行に その子達の居場所、当会でいうなら、フリースクール、通信制高校サポート校などがそれにあたります。 

こうした子達もを促し、元気になってくると、教室などでスタッフやクラスメートなどにからかわれているんです。

「コイツ、はじめて来たときは 一生フリーター 続けるって言ってたんだぜ」等と笑い話になっています。

引きこもりは出た後の出口戦略が重要なのです。

-高卒支援会コラム

© 2021 会長コラム