子ども達が規則正しい生活をし 自信を持ち 自律し社会に貢献する未来を実現します!

NPO法人 高卒支援会

高卒支援会コラム

地域格差

投稿日:

皆さん、おはようございます

来週からの強羅温泉での就労視察体験会、楽しみにしています

NPO法人高卒支援会の杉浦です

【人手不足】

当会の規模は本当に零細企業そのものですが、人手不足なのでしょう?

 自衛隊飲食店、ホテル、建築業、農業と、声のかかるところは多く、

「人手不足なんです、生徒を紹介して欲しい」と

今回、行く、強羅温泉も働いている人の平均年齢、65歳だそうで、ホテル旅館業をやっていくには、厳しいですよね

高卒支援会は卒業後の就職を第一に考えておりますので、他の業種の方も是非、問い合わせ下さいませ

【地域格差】

最近、新聞紙上では、大学の奨学金返済問題が報じられていますが、

人生の社会保障を考えたら、先ずは高校の授業料無償化を論じるべきではないでしょうか?

高校の授業料>大学授業料 奨学金返済問題

高校の授業料は大阪が高校無償化、先行

東京都は今年度から、通信制高校を除いて、私立校、無償化としました

全国的に無償化は東京、大阪のみ

では、2都市以外に住んでいる方はどうなっているのでしょうか?

就学支援金のみの適用となり、負担を強いられています

地域格差ですよねね

また、東京都に住んでいても、

先日もお伝えしましたが、私立通信制高校は除く、高校無償化ですから、不公平と言わざるを負えません

例 

通信制高校学費30万+サポート校の学費60〜70万(5日コース)

100万前後の費用が、かかるのか? 学費負担ゼロなのかは大きな違いでしょう!

東京都民はこの実態を知っているのでしょうか?

中学3年の受験生の保護者ですら、

「私立はただ、だから、コレで安心」と思っている人は少なくありません

来年、3月、

都立校も落ち、私立も不合格、行くところがないとなったときの選択肢が

100万と急に浮上してきた、私立通信制サポート校の授業料

混乱も予測できますよね

皆さんはこの問題、どのように思われますか?

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2018 All Rights Reserved.