不登校塾30年以上!不登校塾・フリースクール・通信制サポート校@東京都新宿エルタワー・水道橋

NPO法人 高卒支援会

高卒支援会コラム 高校不登校 高校中退 高校進学

不本意入学を減らすため

投稿日:

不登校、高校中退の救済を目指すサポーターの皆様

お早うございます。昨日は東京私塾協同組合の会合で、親と子の「私立・都立 中学高校受験説明会」についての会合がありました。

 

2013年は、

10/9 九段下会場、10/14 八王子会場、10/20 小平会場になり、

 東京の中学、高校受験生、保護者様は是非、行ってもらいたい説明会です。

 

当日、私は都立新宿山吹、チャレンジスクール(世田谷泉,稔ヶ丘,大江戸,桐ヶ丘,六本木、八王子拓真など)への受験、転学対策、相談をする予定です。

 

<不本意入学を減らすため>

高校中退者約5万人のうち、60%は高校一年生で辞めてしまうんです。その理由は不本意入学と呼ばれ、入学前と入学した後のイメージが大きく違って、不登校状態になり、中退となってしまうのです。

学校の広報担当者は自校にとって、都合が悪いことは言いませんので、積極的に気になることを聞くとよいでしょう。

例)
▼特進コースに入学したら、どれくらい勉強をやるのでしょうか?

▼途中、成績を落とした場合、下位のコースに入れますか?
▼スポーツ推薦で高校進学を考えてますが、部活を辞める=高校を辞めるとなりますよね。そのとき、転校先へのフォローをしてもらえるのですか?
▼留年の基準、規定はどのようなものですか?
▼校則違反で、自主退学になったケースは年間どの位あり、どういったケースでしたか? 等々。

〜中略〜

受験生はとにかく、学校に行なり、説明会でじっくり、話を聞いて下さいね。

 

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム, 高校不登校, 高校中退, 高校進学
-, , ,

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2020 All Rights Reserved.