子ども達が規則正しい生活をし 自信を持ち 自律し社会に貢献する未来を実現します!

不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会

お知らせ

自主性がないと山吹に行っても成功しません

更新日:

約、3年前に、”都立校に在籍しているが、事情があり、3月末で高校を辞める事になり、新宿山吹の2学年、相当以上に受験したいが、1年分の過去問しか、山吹でもらえず、受験対策を希望します”と、当会で、対策して、二年次に合格。

同級生と同じに山吹を卒業、明治大学に在籍している、K君は学生インターンとして、活動したいと、当会に戻ってきました。

 

嬉しい、再会

昨日は私との久々の再会です。

K君「代表、高卒支援会のHPに関する、改善をまとめました、後で、話しを聞いてもらっていいですか!?」

私「いいよ。職員会議が11:50分に終わるから、それからな」

 

〜しばらく経って、K君とAtsushiが入室してくる〜

 

K君「では、改善を言うので、聞いてください。いいですか!」

私 「チョット、待て、ケツを決めてから、発表してくれよ」

K君 「ケツって???」

私 「終了時間は? わかった、10分で説明してよ」

K君 「10分ですか?」

私 「通常、経営者をつかまえて、プレゼンする場合の持ち時間は10分だよ。それで、簡潔に説明できなくちゃ」

 

〜高卒支援会のHPの改善点をwordの資料もと説明を受ける〜

 

Googleが掲げる10の真実、検索のポリシーの説明を受け、7〜8項目、そのポリシーに反し、改善すべき点だと、箇条書きで書かれていました。

K君 「この項目も改善したいと思いますが、いいですか?!」

私 「いいよ。それで、やって!」

彼にとっては、私が直ぐ、同意して、いいよと言うのが、拍子抜けの様だったみたいです。
脇で、スタッフ 竹村がニヤニヤしています。
内心 ”竹村も人が悪いなぁと思いました。K君にオレの性格を伝えなかったなぁ。俺は、良いと思ったら即実行に移させるタイプなのに”
AtsushiとK君のプレゼンはA4用紙1枚に簡潔にまとめられ、10分でポイントをアピールできていました。 初日にしては上出来だったと思います

当会は、学生インターンであっても、当会にとってプラスになると思ったプロジェクトは、全て実行させます。自分の力を試したい、実行力のある学生インターンを募集中です。もちろん卒業生以外も歓迎です。詳細はこちらから

新宿山吹は不登校では無理

昼食は竹村が「Kを奢って下さい」という事で、K君、竹村、私とで、ランチに行きました。

私 「K君、早速だけど、将来、何やりたくて、ここに来たの?」

K君 「今、大学で、ネットでのSEO対策等を学び、将来的にはネット系の会社、もしくはそういった仕事に就きたいと思っています。さっき、確信しましたが、ここは何でも、好きな様に企画をあげれば、自由にやらせてもらえるので、ホームページの改善、クラウドファンディング等で寄付を集め、子ども達に海外に行かせたいです。いいですよね?」

私 「もちろん、生徒のためになることだったら、ドンドン、やってくれよ! ところで、うちの在籍生には山吹に行きたいという子も居るので、最近の現状を教えてよ」

K君 「僕は途中から、山吹に入りました。同級生の3分の1は留年し、一緒に卒業はできませんでした

私 「成る程ねぇ。丁度、2年前から、山吹は内申重視となり、不登校の対応はしないって、梶山校長も仰っていたっけ。だから、当会も不登校の子や生活習慣ができていない子に山吹を勧めるのを止めたんだ」

K君 「どうりで、板橋の頃の教室とは全然、違いますね。」

私 「あの頃は新宿山吹へ進学、転学させるための塾という事だったけど、今は山吹が不登校の面倒をみないので、通信制高校サポート校がメインになってきたんだ。ただ、困った事もあってね。」

K君 「何が困っているんですか?」

私 「当会の山吹への実績をみて、入れてくれって、来るんだけど、不登校、引きこもりから抜け出せないのに、親だけがその気になっているんだよ。こっちも嘘をつきたくないから、入塾前にうちの教育理念、”子ども達が規則正しい生活をし,自信を持ち、自律し社会に貢献する未来を実現します”を説明し、①規則正しい生活>②自信をつける>③自律>④社会に貢献できる この手順で、お子さんの立ち直りに協力します。①の規則正しい生活をスッ飛ばして、②自信をつける=勉強をして、今までの挫折感を払拭できませんからって、言っているんだけど、全然、言うことを聞いてくれない保護者もいるんだよ。”本人の自主性に任せ、本人の希望が受験だから応援したい”ってね。」

K君 「そんな、親、居るんでスかぁあ! 山吹は定時制とはいえ、全日制とほぼ、同じように出席を稼がなければ、ならないんですよ。」

私 「そうそう、君の様に、不登校ではない奴が、学力をつけて、山吹に移れば、成功するけど、うちに来るのもおぼつかない子がつけ刃の受験対策で、受かったりすると、悲惨だよね。だって、前籍校で不登校で自信を失って、更に、山吹に行って、できるわけがない、今まで、何度も、無理矢理、受験に駆り立てて、失敗し、取り返しのつかない、引きこもりに陥ったのをみてきたんだけど、本人の意志に任せますとと盾にとって、強行に推し進める、親が居るんだ。」

K君 「僕、その子や親に言ってあげましょうか!?」

私 「それはいいかもしれないなぁ! じゃ、改めて、お前に質問するよ、山吹に行って成功する奴の条件は?」

K君 「自主性があり、自分で、友達作りとかができる子ですよね!

私 「ストライク」

都立新宿山吹高校は生徒によって、向き不向きがあります。新宿山吹高校の詳しい特徴はこちらから。当会への直接の相談はこちらから。

 

不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方 不登校,高校中退,引きこもり指導歴30年以上!
不登校塾・通信制高校サポート校・フリースクールを東京都新宿エルタワー・水道橋で運営しています
NPO法人高卒支援会の杉浦です 引きこもり中学生・高校生は強制合宿で必ず、立ち直ります!
①規則正しい生活>②自信をつける>③自律>④社会に貢献できる
この手順で不登校・引きこもりは克服できます! 全国にこのノウハウを伝えるように頑張ります
現在、東京都議会に「通信制サポート校に対する補助金の要請に関する陳情」(今年12月に審査予定)を提出しています!!
高卒支援会 生徒会主催 文化祭 10/14日 保護者の方へ、ご参加をお待ちしています

Facebook Comments
共有する

-お知らせ
-, , , , ,

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© 不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会 , 2018 All Rights Reserved.