高卒支援会PTAだより 2022年10月号(保護者の想い) 一部抜粋

世田谷区要保護児童支援協議会 構成員 渋谷区フォロースタッフ(訪問員) 根本です。

世田谷区・千代田区・新宿区など不登校 引きこもり 中学生 高校生の相談を承っております。

今日は、「高卒支援会PTAだより 2022年10月号(保護者の想い) 一部抜粋」というテーマでお話をしたいと思います! 本題に入る前にお知らせをさせてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不登校はそのままにした方が良いのかお悩みの方は是非動画をご参考にしてみてください!
不登校は放置してもいいのか【不登校相談SOS#18】

高校転校に関しての相談が非常に多くなる時期です、注意点などを解説しています!
都立高校転校するなら今 都立高校転校の注意点を解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

光文社より出版中の『不登校・ひきこもり急増 コロナショックの支援の現場から』コロナ禍での不登校・引きこもりを救う!「見守りましょう」ではない新しい角度からの支援!不登校支援・通学補助の支援方法について書かれた一冊です!不登校・引きこもりでお悩みの方向けの一冊になっています。

 

高卒支援会PTAだより 2022年10月号より

今回発表があった佐藤君のお母様より記事を書いていただきました。

登校スタートした当時の心境などが書かれており非常に面白い記事になっております。是非ご一読いただければと思います!

*以下記事を抜粋

eスポーツ合宿の発表をすることになっている。あの息子が人前で発表とはね。

高卒支援会に入会して間もない頃、ほかの生徒の発表を見たことがあった。保護者の前で自分の意見を述べる。発表する生徒達が眩しかった。

当時の息子はやっと家から出てビクビクしながら教室に通い始めていた。

出勤前に毎日送って行った。

電車が混んでいることにウゼェーと、途中で逃げ出したり帰ったりしないことだけを祈りながら、何も話さず、無言の見送り。

人前で話すなんて到底無理な話だった。ただただ普通に普通のことが出来るようになってほしかった。

あれから2年半。
紆余曲折あり、簡単な道のりではなかったが、何とか軌道に乗りつつあるこの頃。

その息子が発表をする。プレッシャーを感じていたのか、ずっと機嫌が悪い。

前日の夜、彼が風呂に入っている間に部屋をちらりと覗き込むと、パソコン画面には発表で使用するスライドが。何だのかんだのいいながら、練習しているのか、ちょっと微笑ましい。

次回保護者会では元々引きこもっていた子の保護者様が発表

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

チャレンジスクール入試対策

これまで不登校の中学生を対象に都立チャレンジスクールの個別指導を実施しています。

直近の合格者

2021年 3名受験3名合格

2022年 3名受験3名合格

合格実績はこちら

現在、空きが少なくなってきておりますので、入塾・受講をご希望の方は、なるべくお早目のお問合せ・お申込みをお願い致します。

お問合せの際には、

をご利用ください。

 

個別指導受験対策学校

東京都立大江戸高等学校 (江東区)
東京都立小台橋高等学校 (足立区)
東京都立桐ヶ丘高等学校 (北区)
東京都立世田谷泉高等学校 (世田谷区)
東京都立稔ヶ丘高等学校 (中野区)
東京都立六本木高等学校 (港区)
東京都立八王子拓真高等学校 (八王子市)※チャレンジ枠

-保護者会, 保護者会・講演会, 学生・保護者の声, 根本のブログ
-, ,

© 2022 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ