自宅で受けられる不登校・訪問支援

世田谷区要保護児童支援協議会 構成員 渋谷区フォロースタッフ(訪問員) 根本です。

世田谷区・千代田区・新宿区など不登校 引きこもり 中学生 高校生の相談を承っております。

今日は、「自宅で受けられる不登校・訪問支援」というテーマでお話をしたいと思います! 本題に入る前にお知らせをさせてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不登校はそのままにした方が良いのかお悩みの方は是非動画をご参考にしてみてください!
不登校は放置してもいいのか【不登校相談SOS#18】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

光文社より出版中の不登校・ひきこもりの9割は治せる~1万人を立ち直らせてきた3つのステップ~の累計発行部数が1万部を突破しました。日本だけではなく台湾でも出版されました。

「見守りましょう」ではない新しい角度からの支援!不登校支援・通学補助の支援方法について書かれた一冊です!不登校・引きこもりでお悩みの方向けの一冊になっています。

大反響につき2冊目も出版中!

当会を訪れた方や、不登校で悩んでいる方と面談ををすると、
不登校解決の有効な手段として訪問支援がある事をご存知でない方がいらっしゃいます。

今回は不登校訪問支援とは何かを記事にしていこうと思います。

「不登校を解決したく相談につれていきたいけど子どもが家から出ないのでどうしようも出できない・・・」

「教室に連れてきて相談することに抵抗がある・・・」

お電話ではこのようなご相談を受けることがあります。

保護者との面談だけでも効果はありますが、お子さんとお話が出来ると不登校解決の可能性は更に高くなります。

家から出られない場合、連れてこれない場合は不登校訪問支援を提案させて頂きます。

不登校訪問支援は子どもが家から出られなかったり、保護者の方が相談に行くということに拒否感を持っているなどの理由で、

不登校という問題を家庭内で抱え込んでしまい支援を受けたくても受けられない方々に向けた不登校解決方法です。

不登校訪問支援を実施している団体もありますが、

NPO法人高卒支援会の不登校訪問支援では多種多様な人選が出来るという特徴があります。

①経験豊富なスタッフ

年間150回以上の訪問をしているスタッフがご自宅に伺います。

②大学生インターン

不登校訪問支援の研修を受けたうえで実際にスタッフと訪問支援をし成果をだした大学生インターンがご自宅に伺います。

半数の大学生インターンは当会の元卒業生ということもあり、同じ不登校経験をしたインターン生なので子どもが警戒を解いて支援してあげることも出来ます。

お兄さん・お姉さんとしてのポジションを確立しやすいです。

③高校生インターン

不登校から立ち直った高校生がご自宅に伺います。同世代だと話を聞いてくれやすかったり家から出られるきっかけになることも多いです。

不登校は子どもの人生を大きく左右する大切な問題です。

こうして悩んでいる間にも
子どもの貴重な時間はどんどん失われていきます。

しかし不登校を解決する手段は無数にあります。

その中から今できるものを探して、
一日でも早く不登校解決に取り組んでいきましょう。

NPO法人高卒支援会では子どもの状況に合わせて訪問支援が可能ですのでお気軽にご相談お待ちしております。

スタッフ募集はこちら 寄付はこちら
渋谷区フォロースタッフ世田谷区要保護児童協議会構成員として相談受付中です!
水道橋新宿池袋横浜の4教室にて不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。
不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会の公式youtubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします!
高卒支援会noteにて、不登校・引きこもりの、支援の正しいありかた・予防法を発信します! 小、中学生の居場所がコロナの影響で奪われています。当会のフリースクール部門としては、東京近郊の休校している小学校、中学生の居場所として朝から開室しております。

-根本のブログ, 訪問支援
-,

© 2022 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ