通信制サポート校・フリースクール運営 相談機関

NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営

イベント・課外活動 お知らせ 不登校塾 不登校塾新宿エルタワー校 理事長ブログ 通信制高校 進路未定 進路相談 都立チャレンジスクール 都立補欠募集転学試験

都立高校転学・編入学試験を受けるときには高校を退学しないといけないの?

更新日:

携帯から簡単お問い合わせ 電話・メール・LINEで相談

相談・面談はこちら お気軽にご相談ください!

 

 

不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。

6月1日から水道橋教室の開室、鹿島学園新宿エルタワーキャンパスの開校です!

不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会のyoutubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします!

 

こんにちは!スタッフの竹村です。いよいよ転学・編入学試験の日程が近づいてまいりました。最近の相談のなかでよく聞かれる質問part5でお答えしていこうかと思います!

 

都立高校転学・編入学試験を受けるときには高校を退学しないといけないの?

よくあるご質問で欠かせないのが、高校って退学しないといけないのか?という質問である。

まずは、転学と編入学の違いですが、転学はスライドするだけなので退学はする必要がないです。編入学の場合は、高校を退学してしまった子が再び高校に入学したい場合には編入学となります。

 

しかし、転学試験を受ける際には、在籍校が私立高校の場合は退学を余儀なくされることがあります。

在籍校から別の高校へ転学する場合には、離反行為とみなされる事が多く、合否に関わらず退学してくれと言われます。

都立高校転学試験は、大体2校受けることが可能です。この2校とも落ちてしまうと通信制高校への選択肢となってきます。

在籍校に戻ることはできないので必ず抑えの通信制高校を設定しておきましょう。高校中退となってしまいますので大変危険です!

担任の先生、学校長と相談をして残れる場合もありますのでお早めに在籍校と相談してみてください。

 

夏期講習はすでに始まっていますが、まだ間に合いますのでお気軽にご相談ください!

 

 

 

Facebook Comments

-イベント・課外活動, お知らせ, 不登校塾, 不登校塾新宿エルタワー校, 理事長ブログ, 通信制高校, 進路未定, 進路相談, 都立チャレンジスクール, 都立補欠募集転学試験

Copyright© NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営 , 2020 All Rights Reserved.