通信制サポート校・フリースクール運営 相談機関

NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営

イベント スタッフブログ ブログ 不登校塾新宿エルタワー校 新宿山吹高校 竹村ブログ 進路未定 進路相談 都立補欠募集転学試験

令和元年度第二学期都立高等学校転学・編入学募集

更新日:

令和元年度第二学期都立高等学校転学・編入学募集

みなさんこんにちは!高卒支援会の竹村です!

6月28日に、都立高等学校転学試験の募集発表がでましたね。

みなさんご確認されましたか?詳細はこちらになります。東京都教育委員会ページ

昨年度と比べ、募集人数が増えているので不本意入学率が増えたんですかね?

もしくは、通信制高校からチャレンジする子を見込んで枠を増やしているのかもしれません。

当会は、毎月のオリジナル模試と8月1日、2日に面接対策夏期講習を実施致しますのでぜひご活用ください。

都立高校の変化

昨年度の報道資料によると、通信制高校を第1志望とした割合が定時制を抜かしました。(ほぼ横ばい)

通信制高校の社会的ニーズが非常に高まっていますね。そうした中、都立高校は変化が求められています。。

私立高校に負けないように、進学校化を進めている学校さんが多くあるように感じます。

当会でも推奨していた、定時制都立新宿山吹高校もその一つです。

毎年毎年、卒業生の顔を見に文化祭に顔を出すのですが外部から見ても変化を感じます。なんとも言えない違和感なのですが、高卒支援会出身の山吹卒業生から連絡をもらいました。

①新宿山吹高校は、内申重視を取り入れてから、雰囲気が変わった。

(授業中うるさくなったりと、ある意味普通の高校?になってしまった)

→文化祭では自由で和気あいあいとしていた感じが減り、やらされている感が出ていた。悪い意味での全日制高校化が進んでいる。

②学力も落ちたようで、昨年は延べ11名いた早稲田大学の合格者が今年は2人のみでした
思います。 (不登校のオール1の入学者が減ってしまったからではないのか)

→以前では、内申ではない部分を評価していましたよね。いまでは入試の形態上それが難しいです。

私立通信制高校のニーズが高まっている理由もわかりますよね?

当会では、医学部や早慶以上狙っている子もいます!それをどれだけ尊重してあげるかが鍵です!

自分に合った、子どもに合った学校を選ぶようにしましょう!

[文末(水道橋用)]

Facebook Comments

-イベント, スタッフブログ, ブログ, 不登校塾新宿エルタワー校, 新宿山吹高校, 竹村ブログ, 進路未定, 進路相談, 都立補欠募集転学試験

Copyright© NPO法人高卒支援会 不登校,引きこもり支援フリースクール・通信制サポート運営 , 2020 All Rights Reserved.