不登校塾30年以上!不登校塾・フリースクール・通信制サポート校@東京都新宿エルタワー・水道橋

NPO法人 高卒支援会

ブログ 都立チャレンジスクール 都立補欠募集転学試験

新宿エルタワー教室ブログ ~チャレンジスクール編④(桐ケ丘高校)~

更新日:

こんにちは、学生インターンの鬼頭です。

前回まで「私が新宿教室にいる日はいつも曇っている…」などと書いていましたが…

今日は晴れました!

新宿校担当になってから初めて晴れた気がします…(笑)

さて、今日は気分よくチャレンジスクールについてのブログを更新していきたいと思います!

今回は桐ヶ丘高校について紹介していきたいと思います!

前回までのチャレンジスクールの紹介は以下のリンクからどうぞ

大江戸高校はコチラ

六本木高校はコチラ

 

 

 

 

 

~桐ヶ丘高校について~
都立桐ヶ丘高校は、東京都北区にある高校で、主に商業やアート・デザインに力を入れている学校です。そのため、主な進路先として、大学に進学する生徒だけでなく、福祉・教養系列、情報・ビジネス系列、アート・デザイン系列に就職する生徒も多くいます。

そんな桐ヶ丘高校が掲げる校訓は

夢 Dream 広がる夢に向かって

挑戦 Challenge 挑戦するんだという覚悟

感動 Emotion 感動は挑戦する力の源

の3つです

この校訓に基づき、生徒の夢を叶えるためのカリキュラムとして、国語や数学などの普通科目のほかに、情報や福祉、デザインなどの専門科目が、バラエティ豊かに準備されています。

また、楽しい「楽校」を目指してわかる楽しい授業や、文化とスポーツの祭典であるポロニアフェスティバル、校外学習、のほかに、ボウリング大会といった楽しい学校行事も盛んに行われています。

そして、桐ヶ丘高校の求める生徒像は以下の三つです。

1 教科の学習等にまじめに取り組み、学習の基礎や社会生活に役立つ知識・技能・態度を身に付けようとする生徒

2 本校の三つの系列(福祉・教養、情報・ビジネス、アート・デザイン)の学習を通して、社会で自立できる技術や資格を身に付けるとともに、社会のルールやマナーを守り、他人に配慮できる生徒

3 体験学習や学校行事・部活動等を通して、心の触れ合いを大切にし、豊かな人間関係をはぐくみ、地域や社会に積極的にかかわろうとする生徒

この求める生徒像を見ると、桐ヶ丘高校は社会で自立するための技術や資格を身に付け、学校行事などを通して人間関係を構成しつつ、地域や社会と関われるような生徒を求めています。

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?桐ヶ丘高校では友達を作って楽しい「楽校生活」を送っている生徒がとても多そうですね!

しかし、中学で引きこもってしまった生徒が、いきなり高校で人間関係を構築するのは、なかなか難易度の高いことだと思います。

新宿教室では一から人間関係を構築するためのコミュニケーション力を鍛えるための授業を行っています。チャレンジスクールの受験対策はもちろん、高校に入ってからの友達作りに少し不安がある方も、是非当会にご相談ください!

お待ちしております!

Facebook Comments

-ブログ, 都立チャレンジスクール, 都立補欠募集転学試験

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2020 All Rights Reserved.