通信制高校生徒の卒業後の進路選択は無限大

 

新宿池袋横浜水道橋教室にて不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。

不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会の公式youtubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします!

noteにて、不登校・引きこもりの、支援の正しいありかた・予防法を発信します!

小、中学生の居場所がコロナの影響で奪われています。当会のフリースクール部門としては、東京近郊の休校している小学校、中学生の居場所として朝から開室しております。

 

通信制高校生徒の卒業後の進路選択は無限大

みなさんこんにちは!NPO法人高卒支援会理事長の竹村です。

前回に続いて、通信制高校生徒の進路について書いていきます。

まずは、当会の合格実績をご覧ください。(NPO法人高卒支援会合格実績はこちら

大学が特に多いですが、専門学校、就職もいます。今は、浪人生で医学部狙っている子もいます。

 

つまり、

通信制高校生徒の卒業後の進路選択は基本的にはどこでも選べる

ということです。あとは、本人の努力次第ですよね。それは全日制高校などと変わらずです。

推薦入試も、通信制高校はハンディキャップとならず東洋大学に受かってくれた生徒も出ています。4年前は自己推薦入試で上智大学の合格者もいます!

 

高校生活どう過ごしたかが、鍵です。自宅学習コースだけでは難しいので、課外活動の経験やボランティアなどの何かしらの活動が面接のときには必要になります。

そこだけ注意して高校3年間過ごしていきましょう!

 

12月には理事長交代パーティーを実施します。

 

-お知らせ, 不登校塾, 理事長ブログ, 通信制サポート校, 通信制サポート校横浜教室, 通信制サポート校池袋教室, 通信制高校, 進路未定, 進路相談

© 2020 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ