ゲームで稼ぐ?!playtoearnの不登校シナジーについて

世田谷区要保護児童支援協議会 構成員 渋谷区フォロースタッフ(訪問員) 竹村です。

世田谷区・千代田区・新宿区など不登校 引きこもり 中学生 高校生の相談を承っております。

今日は、「ゲームで稼ぐ?!playtoearnの不登校シナジーについて」というテーマでお話したいと思います! 本題に入る前にお知らせをさせてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不登校はそのままにした方が良いのかお悩みの方は是非動画をご参考にしてみてください!
不登校は放置してもいいのか【不登校相談SOS#18】

高校転校に関しての相談が非常に多くなる時期です、注意点などを解説しています!
都立高校転校するなら今 都立高校転校の注意点を解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

光文社より出版中の不登校・ひきこもりの9割は治せる~1万人を立ち直らせてきた3つのステップ~の累計発行部数が1万部を突破しました。日本だけではなく台湾でも出版されました。

「見守りましょう」ではない新しい角度からの支援!不登校支援・通学補助の支援方法について書かれた一冊です!不登校・引きこもりでお悩みの方向けの一冊になっています。

大反響につき2冊目も出版中!

ゲームで稼ぐ?!playtoearnの不登校シナジーについて

皆さんこんにちは!通信制高校サポート校とフリースクール水道橋、新宿エルタワーキャンパスを運営している
NPO法人高卒支援会の竹村です。

 

本日は、先日当会とコラボレーションをスタートしているDEA社から

インタビューを受けましたので報告させていただきます。

インタビューの動画はこちら

 

ゲームで稼ぐ様々な方法

一般的にゲームで稼ぐというのはプロゲーマーやストリーマーを指します。

ある程度の腕前や、話の上手さ、魅力などが必要になります。

しかし、playtoearnはそうではありません。NFTを使えば誰でも稼ぐことが可能なのです。

動画でも、実際にプレイしている生徒のさしみさんからの話にもありますが一日数十分プレイするだけである程度かせげてしまうのです。

これは私にとっても、さしみさんにとっても新たな発見でした。ただ、上手くなるだけでなく視野を広げアンテナを張ることが必要になってきますね。

 

実際に2ヶ月で稼いだ額は20000DEP

では実際にどのくらい稼げたかといいいますと、DEAPCOINという仮想通貨で20000DEP稼げました。

日本円でいうと、4万円くらいです(6月23日現在)

1日数十分のプレイだけでこの額を稼げるのは学生だと嬉しいんじゃないでしょうか。仮想通貨なので値上がれば日本円換算としてはもっと増えます。

 

敷居の高いNFTゲーム

ここまでメリットばかりだしてきましたがデメットもあります。

本来投資なので初期費用が高いです。また仮想通貨の価値の上下で収入が変わってきてしまいます。

日本で流行らないのはここが原因かもしれません。

しかし、コラボレーションで不登校・ひきこもりの生徒対象に投資していただけているので生徒たちは特にデメリットがなくplaytoearnの体験が出来ています。

本当にありがたいですね。ご興味ありましたらぜひ調べてみてください!通信制高校生たちの新たな選択の一つになってくると思います!

 

  スタッフ募集はこちら 寄付はこちら   渋谷区フォロースタッフ(訪問員)世田谷区要保護児童協議会構成員として相談受け付け中です! 新宿池袋横浜、千代田区水道橋教室にて不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。 不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会の公式youtubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします! noteにて、不登校・引きこもりの、支援の正しいありかた・予防法を発信します! #不登校 #引きこもり #発達障害 #不登校本 #通信制高校 #登校渋り #起立性調節障害 #フリースクール #不登校サポート #不登校解決 #学校行きたくない

-eスポーツ, 不登校, 通信制サポート校, 進路未定, 進路相談

© 2022 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ