高校、中学への遅刻はどうやったら改善されるのか?

 

 

新宿池袋横浜水道橋教室にて不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。

 

不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会の公式youtubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします!

noteにて、不登校・引きこもりの、支援の正しいありかた・予防法を発信します!

 

高校、中学への遅刻はどうやったら改善されるのか?

みなさんこんにちは。NPO法人高卒支援会理事長の竹村です。

実は、HPをリニューアルしました!卒業生のATUSHIが復活して調整してくれています!デザインは高1のジョージくんですね。かなりかっこいいのですが、不具合等ありましたらこっそりご連絡ください。

https://kousotsu.jp/

 

 

今日のテーマは、高校、中学への遅刻はどうやったら改善されるのか?というテーマです。

これは当会も常に悩んでいます。お迎え訪問や、生活改善合宿、無人島合宿と様々なことをしています。

卒業生の安井くんは、2年間携帯を預けていたりもしました。

 

今年の生徒1年生四人組は連帯責任ということで話し合いをさせてみました。

対象者は、インターンの魚くん、ジョージ、同学年のラマくんと、I君です。自分のためだけなら頑張れないのでは?と思い、

4人のうち誰かが遅刻したら携帯没収をしたらどうだ?と話しました。それだとどうなんだということで、話し合っている最中の写真を撮りました。

結論はまだ出なかったのですが、4人の話し合って決めたルールをまとうかなと思います。

自衛隊にもこういった訓練方法あるらしいです。1人の隊員がミスをした場合、3人の隊員が腕立て伏せをさせられて、ミスした1人は何もしなくていいといったものです。

心優しい子が多いので他人のためなら頑張れるのではないかな~?と考えていますが・・・。

また、実施してみて結果を共有していきます!

 

 

 

 

 

新宿池袋横浜水道橋教室にて不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。

 

不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会の公式youtubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします!

noteにて、不登校・引きこもりの、支援の正しいありかた・予防法を発信します!

 

-お知らせ, 未分類, 理事長ブログ, 生活改善合宿, 通信制サポート校, 通信制サポート校横浜教室, 通信制サポート校池袋教室

© 2020 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ