不登校塾30年以上!通信制サポート校・フリースクール 東京都新宿エルタワー・水道橋

NPO法人 高卒支援会

お知らせ ブログ 生徒の日記

調理実習を振り返って

更新日:

始めまして、初めてブログを書くYです。調理実習の実行委員です。

今回は初めて企画に携わったのですが、しっかりできなかったことが印象に残ります。(汗)
何だか情けない報告になってしまいますが、ヒャー

 

今回は中学二年生の魚君と一緒に調理実習をやりましたが、
私は補助という形でついたのですが悪い癖が現れてしまってちょっとばかり反省です(´;ω;`)

企画は去年の10月に任されました。魚君と一緒にやるように指示されていました。

最初任されたとき、調理実習にはクッキングルームを探さなければならないので、
探していたのですが良い物件が中々見つからないのです。

 

がんばってみたのですが、結局前例に倣う事にしました!

私自身、初めで毎年恒例であって場所や内容もそのままだしマジ余裕――って思っていたら、なんもできていませんでしたww

慢心と知ったかぶりの怖さを思い知りました。

 

初めてだし、どうしたらよかったのか分からなかった私は魚君に聞くばかりで、

魚君に場所の予約や段取りを任せて何にもしていませんでした。

冬休みが過ぎていて凄く焦って、魚君は「企画を立てるのがオワター、無理なんやー」
って言ってギブアップしたと聞いたので

僕は面倒くさいことをやらないで済んで、
「ふー、やらないで済んだかー」って胡坐かいていましたww(恥)

ところがどっこい、先輩の伊藤さんが魚君に調理実習をやってくれと頼んだことで、
魚君が決意して再開しようって事になりました。

 

 

いやー、凄くイライラしていましたわ。
だって、面倒なことがやらないで済むと思ったのが急にやらなきゃいけないことになりましたから。

中学校二年生の魚君は経験がなく、動く事ができなかったので
(考慮しなかったお前が悪いと言われたのですが)イライラして、怒ってしまいました。

 

周りからは僕の指示がくそだと言われました。反省です((^-^;
具体的に余裕を持って指示すると共に、しっかりと綿密な意思疎通を図るべきでした。

パワハラとはこのことですね、ごめんなさい🙇

 

結構人を責める癖がありまして。・・・魚君を怒ってしまったのです。

その後、魚君がフェニックス編集技術を活かして、企画書をやってくれました。卍
場所も一緒に取りましたよ!

 

問題はそれからです。

当日の仕切りを私一人でやってしまったのですね。
そして、集金ができていないことを当日気が付きました。ガーーン(´;ω;`)

 

一人で独断専行したことや先生方に綿密に確認を取らなかったなど、色々と反省点多いと思います。ホントに。

でも、生徒の皆さんは楽しんでくれましたよ。

 

 

各班で作った料理を美味しく頂きました。イタダキマース!!

 

班でコンペをやったのですが、見事1班の皆さんが優勝しました。パチパチ!!

優勝に図書カードをプレゼント!!ゴソゴソ、あれっ用意するのを忘れた。不甲斐ないです。(´;ω;`)

勿論後日渡しました。

最後に集合写真を撮りました。チーズ!イェーイ!

 

 

実行委員として、一人の大人になりつつある僕にとっては自分の未熟を認められる良い機会となりました。
パワハラまがいの責任転換、面倒くさいことを人に押し付ける態度というのは大人気ないものです。

 

感情コントロールや実行機能を鍛錬していきたいと思います。

先生方に感謝します。有難うございました。

 

 

Facebook Comments

-お知らせ, ブログ, 生徒の日記

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2019 All Rights Reserved.