子ども達が規則正しい生活をし 自信を持ち 自律し社会に貢献する未来を実現します!

NPO法人 高卒支援会

K君とスタッフ お知らせ スタッフブログ ブログ 竹村ブログ

【高校中退・不登校・引きこもりから立ち直る実話】 K君とスタッフの復帰ブログ 最後の高校生活 part8 【引きこもり 不登校 中高一貫校 相談 塾 東京都】

更新日:

不登校高校・中学生ブログ
不登校塾生が綴る、NPO法人高卒支援会運営 学習塾の塾生, 通信制、定時制高校サポート校は生徒達・学生インターン・スタッフが新宿エルタワー・水道橋・池袋 養老乃瀧教室で日々の学習や様々なイベント
4月保護者会1月生徒講演会(準備)、文化祭(準備先生感想)、マラソン大会ファッションツアーフットサルボウリングカラオケ、スキー旅行(1日目2日目3日目)、調理実習高尾山ムササビウォッチ大阪弾丸旅行、クリスマス会(1部2部3部)、ディズニーランド、職場体験(箱根強羅温泉旅館業クリタエイムデリカ見学株式会社ベナ株式会社ダイワハイテックス見学美容室体験)、ボランティア活動授業参観勉強会生活改善合宿Atsushiの生活改善合宿お花見イベントを通じて、社会に貢献できる人材の養成を目指します。
受験対策も自然と、身につき、チャレンジスクール受験の作文・志願申告書・面接、新宿山吹高校特有の集団面接では結果を出しています。
※不登校対策は規則正しい生活を促し、社会に貢献できる人材を養成することを第一、目標としています。

高卒支援会では、女性ボランディアスタッフを募集しています。詳細はこちら

~行事お知らせ~

6月29日 生徒会

7月1日  不登校・引きこもりからの高校受験・高校転学・大学受験 個別相談会@新宿エルタワー18F〜学校説明会・オープンキャンパス〜

7月31日 名古屋旅行

8月1日  保護者懇談会

 

~登場人物おさらい~

竹村・・・高卒支援会スタッフ

K君・・・当時高校3年生。物語の焦点の人物。

L君・・・当時高校3年生k君の親友。イケメン
安井・・・当時高校1年生。現生徒会長

O君・・・内気な生徒。当時高校2年生

R君・・・現在留学中。当時中3

I君・・・ヤンキー系高校生

 

皆さんこんにちは!part7では、高野山への旅行(スクーリング)について書いていきました。今回は、後期が始まり、9月について書いていきます。

いよいよ、ヤンキー系でおなじみのI君が入ってきます!

 

高野山旅行が無事終わり、9月から新学期がスタートしました。

K君は、予備校で忙しくなり週1,2回きて、予備校の予習・復習をして放課後は予備校にいくという生活を繰り返していました。

彼は、生活習慣がしっかりしていたので心配はしていませんでしたが午前中はこちらに登校してその後予備校にいくようには促しました。

理由としては、全日制高校に通学している子は学校にいってから放課後勉強しにいきますよね?もしくは部活後にいきます。学校に毎日いくという生活習慣はとても大事だと考えているからです。

 

9月になると、新規生徒も来ました。まずは、ヤンキー系のI君でした。I君は、とても明るく上下関係をしっかりとするタイプです。すぐに馴染みました。

しかし留学志望のR君は、敬語が使えない(使わない)のでI君から少々お灸据えられます。

ここで少し、スタッフ間で話し合いをしました。R君には敬語を使わせたほうが良いという意見がでたのです。私は、しなくてよいという考えでした。

 

結果しませんでした。

確かに、初対面の方には敬語を使ったほうが印象がよいです。アメリカにいくとしても先生に対しての話しかけ方と友人への話しかけ方は違うと言われています。

もちろん私も、場面に応じて使えるに越したことはないと考えていますが、痛い目(怖い思いや、恥をかく)をみて覚えていかないとやれと言われてもやらないと考えました。

実際、R君はI君に年上には敬語をつかえよと言われて、今でもI君にはさん付けをしています。こういった日常生活の中で学びがあります。

 

 

また、I君以外にも新入生がきました。待望の女子です!!

安井君が特に歓喜していました(白い目

この時から自己紹介ゲームが定例化していきます。

 

10月には、LECさんに公務員試験対策として勉強にきている大学生がインターンできてくれるようになりました。

 

 

 

 

 

そして、今となっては高卒支援会恒例行事の高尾山ナイトハイキング~ムササビウォッチ~が初開催となりました。

 

 

 

 

 

当時、塾生で来ていた私が受け持っていた生徒がムササビに興味があり、夜の高尾山へ行くと見られるかもしれないとのことで企画しました。

到着して、すぐに参加者全員がムササビに出会えて大興奮した記憶があります。本来、滅多にお目にかかれないそうですが・・・。

 

~総括~

新学期を迎え、K君とは顔を合わす機会が減りました。

しかし、彼は根がまじめでしっかりと物事を考えられタイプだったのであまり心配はしていませんでした。

もちろん、朝からしっかり行っていないときもあったようでした。目標も定まっていたので任せるしかない部分もあったと思います。

次回は、受験について書いていこうと思います。

 

 

 

 

LINEから不登校・高校中退・引きこもり相談問い合わせ

友だち追加

NPO法人高卒支援会 塾部門:お問い合わせ

高卒支援会 相談:お問い合わせ

インターン生募集:お問い合わせ

支援・寄付:支援・寄付募集ページ

提携サポート校:カシマ 鹿島学園高等学校 水道橋連携キャンパスd

Facebook Comments

-K君とスタッフ, お知らせ, スタッフブログ, ブログ, 竹村ブログ

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2018 All Rights Reserved.