NPO運営のお話~寄付者・賛助会員のご協力について~

 

皆さんこんにちは!NPO法人高卒支援会理事長の竹村です。

eスポーツを通じた不登校引きこもりの支援について取材していただき本日朝日新聞掲載にされました!
今年からNTTe-Sports運営のeXeFieldAkiba活動を始めました!是非ご覧下さい!記事はこちら

 

NPO運営のお話~寄付・賛助会員のご協力について~

皆さんこんにちは!NPO法人高卒支援会理事長の竹村です。

本日は、当会のNPOの運営についてお知らせさせていただきます。

現在、NPO法人高卒支援会では、来年度より認定NPO法人に昇格するために活動しています。

色々ありますが、

必須条件として寄付者・賛助会員数が200名必要です。

2021年2月現在170名となっており、

年会費3000円以上で申込書(名前住所電話番号メールアドレス)を記入していただける30名以上の寄付者・賛助会員を募集しております。

寄付者・賛助会員はNPO総会の議決権はありません。

寄付をする

 

なぜ、認定NPO法人を目指すのか?

1点目が、信用の保証です。

約5万のNPO法人団体が日本ではありますが、そのうち認定NPO法人として認可されているのは1000団体で約2%しかありません。とてもチェックが厳しいです。自治体によって毎年会計はもちろん活動内容等がチェックされますのでクリーンな運営がされているかどうかがわかります。

 

2点目が、税制上の優遇があることです。

寄付者が寄付控除を受けられる(法人・個人)ことと、NPOの非収益事業の法人税が免除されます。

賛同者をより募りやすくなり、安定した組織運営が成り立ちます。

 

当会の活動は、若年層と呼ばれる25歳までの若者の不登校・引きこもりを解決するための支援をしております。

規則正しい生活・自信を持つ自律する・社会に貢献するを柱に支援指導行っております。見守るといった支援に比べてマイノリティではありますが

ご賛同頂ける限り積極的に活動を行ってまいります。ぜひ、ご支援お願いいたします。

 

寄付をする

 

 

 

-お知らせ

© 2021 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ