夏休みの過ごし方で不登校長期化が決まる!

世田谷区要保護児童支援協議会 構成員 渋谷区フォロースタッフ(訪問員) 竹村です。

不登校 引きこもり 中学生 高校生の相談を承っております。

今日は、「夏休みの過ごし方で不登校長期化が決まる!」というテーマでお話したいと思います! 本題に入る前にお知らせをさせてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不登校はそのままにした方が良いのかお悩みの方は是非動画をご参考にしてみてください!
不登校は放置してもいいのか【不登校相談SOS#18】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高校転校に関しての相談が非常に多くなる時期です、注意点などを解説しています!
都立高校転校するなら今 都立高校転校の注意点を解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

光文社より出版中の不登校・ひきこもりの9割は治せる~1万人を立ち直らせてきた3つのステップ~の累計発行部数が1万部を突破しました。日本だけではなく台湾でも出版されました。

「見守りましょう」ではない新しい角度からの支援!不登校支援・通学補助の支援方法について書かれた一冊です!不登校・引きこもりでお悩みの方向けの一冊になっています。

大反響につき2冊目も出版中!

 

夏休みの過ごし方で不登校長期化が決まる!

皆さんこんにちは!通信制高校サポート校とフリースクール水道橋、新宿エルタワーキャンパスを運営している
NPO法人高卒支援会の竹村です。

 

夏休みがスタートして1週間くらい経過したと思います!

夏休みは期間が長く、生活習慣が乱れやすいので注意が必要です!

夏休み明けは不登校増加

連休が続くと、大人でも仕事行きたくなくなりますよね。

子どもも一緒なんです。当たり前のことがどんどんできなくなっちゃうんです。糸がきれたように動けなくなります。

GW明けや、夏休み明けは特に不登校の増加傾向にあります。

 

夏休みも朝から予定を入れよう!

夏休みの過ごし方一つで生活習慣が乱れるかどうか決まってきます。

運動部は、夏休み中も練習があったり、体力があったりして乱れにくいです。

つまり、朝から予定を立てて外に出るなどの目標設定が大事です。地域のラジオ体操や、図書館に午前中だけいって勉強する、塾の夏期講習、アルバイトを朝からいれるなど方法はいくらでもあります。

何もない期間がずっと続くと乱れやすいですし、生活習慣を元に戻すのは大変です。

 

 

フリースクール(居場所)の利用

当会は朝から平日毎日8月24日まで開室しております。

塾はなんか嫌だなと言う方は、1ヶ月だけでも当会で支援可能ですのでぜひこの機会にご利用ください!課外活動もありますので楽しめますよ!

-未分類

© 2022 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ