勝てば官軍負ければ賊軍

 

みなさんこんにちは!NPO法人高卒支援会理事長の竹村です。

今回は支援の現場としてお願いしたいことについて書きます。

 

 

勝てば官軍負ければ賊軍

外部の方からのお問い合わせが増えてくる時期です。内部生であれば、進級や進学、就職についてご不安なことも増えてくると思います。

どこのサポート校にしよう、どこの塾にしよう、どうやって引きこもり支援をしてもらおう、どこのカウンセリング受けよう。

様々な選択肢があるかと思います。

当会は、子どもたちが規則正しい生活をし、自信をもち自律し社会に貢献する未来を実現しますという目標で支援しています。

軌道に乗ってくれるケースは、当会を信用していただけて基本的には全任せにしてもらっているご家庭です。

色々な支援やアプローチをするとご両親自身、子どもが板挟みになってしまうんですよね。Aが合わなかったらBへ、Cへと完結型でやることを当会はおすすめします。

 

我々も、百うまく支援できることは難しいです。成功したら評価されますが、子どもの人生に関わることなのでうまく行かなければ批判もきます。

勝てば官軍負ければ賊軍な業界ですが、まずは全面的にご協力をしていただく必要があります!もし少しでも不安があるようでしたら今一度検討してください。

 

他団体との話での学び

最近、多くの外部団体をお話する機会があります。(関係者のみなさまありがとうございます!)
同じ右を向くでも20度右を向くのか70度向くのかで大分話が変わってくるなーと感じました。並行してなにかを行うことは非常に難しいです。

(お互い理念や、目的目標が違うため)

顔を見て、意見交換を真剣にすることは大切だなと感じます。

子どもたちは、自分の意見や考えを伝えるのが苦手です。授業や、課外活動などを通してコミュニケーション取れるようになってほしいと再認識しました。

 

新宿池袋横浜水道橋教室にて不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。

不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会の公式youtubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします!

noteにて、不登校・引きこもりの、支援の正しいありかた・予防法を発信します!

小、中学生の居場所がコロナの影響で奪われています。当会のフリースクール部門としては、東京近郊の休校している小学校、中学生の居場所として朝から開室しております。

-進路相談

© 2021 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ