発達障害のある子の保護者さま向け相談 「グレーゾーン向け対象学齢:小学生~中学生」

各新宿、池袋、横浜、水道橋教室にて不登校、引きこもり、転学・編入学、通信制サポート校、フリースクールの相談を承っております!お気軽にお問い合わせください。 不登校,引きこもり支援の日常、よくある相談にお答えするNPO法人高卒支援会の公式youtubeチャンネル登録、高評価のほう宜しくお願いします! noteにて、不登校・引きこもりの、支援の正しいありかた・予防法を発信します!

発達障害のある子の保護者さま向け相談 「グレーゾーン向け対象学齢:小学生~中学生」

皆さんこんにちは、高卒支援会 根本です。

当会では発達障害のある子の保護者さま向けのご相談も実施しております。

当会でも状況に応じて受け入れ、また本人にあった支援先のご紹介も可能です。

 

こんなお悩みをお持ちの方へ
対象学齢:小学生~中学生

子どもにあった進路や環境を探している。

子どもの得意なことを活かせる環境がわからない

そんなお悩みを持つ保護者様は是非一度ご相談ください。

「相談写真 フリー素材」の画像検索結果

この相談でわかること

事例で知る、個性を伸ばす教育

過去の相談者や在籍生徒の支援ケースや、現在所属している在籍生徒への支援内容を元に、
好きや得意を活かすサポート方法、個性を伸ばす特長的なサポートについて解説します。

具体的な対象となる子どもについて(通う場所選び)

発達障害の診断はないけれど、癇癪がひどい、友だちとのトラブルが多い、こだわりが強いなど、
発達に特性があるグレーゾーンのお子さまや、自閉症スペクトラム ・ADHDなど、
診断名のあるお子さまのご家族のご参加も可能です、症状に応じた支援先のご紹介も可能です。

費用

面談費用無料

体験授業3日間無料

事例紹介

中学1年生のH君

こだわりが強く、学習面での好き嫌いがはっきりしており、文系科目は全く手を付けず、理系科目のみ手を付ける。登校練習をこなし、プログラミングの授業を受けたところ、プログラミングにハマりプログラマーに向けた進路を見つける。

中学2年生I君

勉強で分からないところがあると癇癪を起してしまう。連続で登校すると疲れてしまう。メリハリを付けながら、徐々に登校ペースをあげていく。学習の分からない部分を分かるようになるまでじっくり指導することで癇癪の量が減ってくる。

 

相談はこちら

平日10時30分~16時で随時面談可能です。

ご予約制のためまずはご相談ボタンからお問い合わせをお願い致します。

-根本のブログ, 進路相談
-, , ,

© 2021 理事長ブログ / スタッフ・生徒ブログ