不登校塾30年以上!不登校塾・フリースクール・通信制サポート校@東京都新宿エルタワー・水道橋

NPO法人 高卒支援会

お知らせ スタッフブログ ブログ 学生・保護者の声 生徒の日記

にりんブログ  ~戦慄:ボーダーセキュリティッ!!~

更新日:

 

 

 

グーテン・・・

 

Guten Abend!
グーテンアーベント!

学生インターンの山口です。

まあAbend(こんばんは)といっても、
こっちは20時過ぎまで明るいんですけどね。

 

朝は6時前まで暗いんで、
どう考えても南中時刻が午後にずれ込んでいるんですが、
夏の白夜っぽい環境にあわせて
夜側に偏らせているんでしょうか・・・

 

毎度テンション高いタイトルですが、
3秒くらいで考えてます。ご容赦。

 

 

かわいい門番

 

さていきなりすっとばしまして、フランクフルト空港に着陸。
残りは殆ど寝ていられたので暇せずにすみました。

リアルシルクロードアリス、とか伝わらない事言ってみたかったんですが、
気づいたときにはモスクワが右手に・・・。

 

 

腹いせに伝わらない絵をのせまして、無事到着!

 

・・・とはいきません。(いや着いたが)

入国審査です。

 

日本で出国審査という名の顔写真照合をやってきましたが、
そんな生ぬるいものじゃあない、
それはもう考えるだけでも恐ろしい・・・ヒョォォォオオ

 

いやアメリカはそうかもしれんけどさ

 

 

ドイツは日本人には寛容で、中には

 

 

なんて審査官もいるらしいですが(ほんとかよ)
私のときは流石にこんなんじゃなかったです。

 

正直何言ってるかは全然分からないんですが、
入国審査で聞かれる質問自体はパターン化されているので、
重要な単語が(1つでも)聞き取れれば、質問は予想できます。

(「何処から来たの?」って聞かれたっぽいんですが、Nationしか分かりませんでした)

重要な単語だけを聞き取る技術は
ドイツ語の塾で教わったものかもしれません。

 

 

母国語話せる外国人に嬉しくなっちゃう審査官。
ドイツ人は顔の割に子供っぽいです・・・

 

あとは滞在費、
現生で持ってたのを見せたらバン!と押してもらえました。

入国審査は流石に緊張でしたね・・・
タイマンですから。

 

チキってもたもたしてたので、
預け荷物をうけとったのはその便で最後から2人目。

日本人のスタッフが心配そうに
荷物見守ってくれてて申し訳なかった。

 

 

さて、これで無事”入国”となりました。すげえ。

この後はまあ・・・
列車でドイツを西から東まで貫通しただけですんで。

 

今後はドイツで生活した感想みたいなのを
書くことになると思うんで、
ネタが見つかり次第、気分で書いてまいります。

 

 

ではでは。
終わりの挨拶のネタが尽きてきましたね。

 

Gute Nacht... (おやすみなさい)
ぐーてなはと

 

 

 

 

 

[文末(水道橋用)]

Facebook Comments

-お知らせ, スタッフブログ, ブログ, 学生・保護者の声, 生徒の日記

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2020 All Rights Reserved.