子ども達が規則正しい生活をし 自信を持ち 自律し社会に貢献する未来を実現します!

不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会

お知らせ スタッフブログ ブログ 不登校塾新宿エルタワー校 新宿山吹高校 竹村ブログ 都立チャレンジスクール 都立補欠募集転学試験

都立第二学期補欠募集全日制の結果 ~スタッフブログ~

更新日:

不登校高校・中学生ブログ
NPO法人高卒支援会運営 学習塾(フリースクール)、通信制、定時制高校サポート校は不登校、引きこもり、高校中退の子どもに向けて東京都の新宿エルタワー・水道橋・池袋 養老乃瀧教室で日々の学習や様々なイベント保護者会・講演会生活改善合宿等を通じて、社会に貢献できる人材の養成を目指します。
受験対策も自然と身につき、チャレンジスクール受験の作文・志願申告書・面接、新宿山吹高校特有の集団面接では結果を出しています。
※不登校対策は規則正しい生活を促し、社会に貢献できる人材を養成することを第一、目標としています。
高卒支援会の生徒たちが綴る日記はこちら
スタッフと学生インターンによる引きこもり中学生への訪問支援の軌跡はこちら
元・難関私立中学生、不登校・引きこもり経験からの立ち直りの軌跡はこちら

高卒支援会では、女性ボランディアスタッフを募集しています。詳細はこちら

~行事お知らせ~
9/25 保護者会
9/28 フットサル大会
10/14 文化祭

新規入会者様限定のクーポンです!

こんにちは!高卒支援会の竹村です!

都立第二学期補欠募集の前半戦が終わりました!受験した方々はお疲れさまでした。

今年度は、全日制の試験が全体的に辛かったイメージがあります。皆さんいかがでしたでしょうか?

後半は、主に定時制や通信制の補欠募集となります。

 

今回、ご相談いただいたケースを少しご紹介させていただきます。全日制高校の補欠募集試験(転学試験)を1校しか受けなかった。

受験校に行った際に、副校長先生が出てきて対応してくださり、受けてもらったら多分合格ですよ!と仰ってくれてあんしんした。過去問ももらい、対策もしたつもり。

当日、蓋を開けてみると、3人前後の受験者がいて過去問とも違う問題形式で全然解けなかった。面接も対策しておらず手ごたえはわからない。結果不合格で、今後どうしたらよいでしょうというご相談。

 

まず初めに、私のブログで何回も伝えていますが、補欠募集模試の合格率は

約30パーセント

しかありません。これは、都立高校の受け入れ態勢が整っていないのか、校長先生の判断なのかは不明ですが非常に受かりづらい試験です。

必ず対策が必要です。また、1校だけでは不安なので、可能な限り受験できるだけしたほうがよいです。過去問と傾向が違った点は、補欠募集模試の担当の先生が変わった、もしくは難易度を上げてふるいにかけたのどちらかが考えられます。

続きですが、今後の進路選択として、定時制高校(基本的には2学年以上)もしくは都立か私立の通信制高校となります。

しかし、都立新宿山吹高校の通信制に転学してしまうと、定時制に移れなくなってしまいます。もし3月の都立新宿山吹高校の転学を狙っている方は私立の通信制高校に一度移ることが必要です。

当会はNPO法人として活動しているためフラットに対応していますが、私立通信制高校では一度入学したら転学をさせないという学校さんもあります。

入学の際はご注意ください。来週もオープンキャンパスがあるので是非お越しください!

 

LINEから不登校・高校中退・引きこもり相談問い合わせ

友だち追加

NPO法人高卒支援会 塾部門:お問い合わせ

高卒支援会 相談:お問い合わせ

インターン生募集:お問い合わせ

支援・寄付:支援・寄付募集ページ

提携サポート校:カシマ 鹿島学園高等学校 水道橋連携キャンパス

Facebook Comments

-お知らせ, スタッフブログ, ブログ, 不登校塾新宿エルタワー校, 新宿山吹高校, 竹村ブログ, 都立チャレンジスクール, 都立補欠募集転学試験

Copyright© 不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会 , 2018 All Rights Reserved.