高卒支援会コラム

保護者会で勇気をもらおう

杉浦孝宣は一般社団法人 不登校引きこもり予防協会としても活動しております。
杉浦への講演依頼・不登校相談も承っております。


不登校・高校中退・引きこもりのそもそもの元凶は 生活リズムの乱れからきていますよね!
昼夜逆転,親と話さない、お風呂入らない、髪の毛、爪、伸ばし放題。カーテン締め切り、ゲームスマホ漬け。3食、お供え状態。部屋はゴミため 異臭が漂う等のステージ判定3以上の引きこもりと発展します。 不登校相談会ではこうした状況から脱する相談をさせて頂きます。
高卒支援会 会長の杉浦孝宣です。 
36年以上の指導経験、1万人以上を立ち直らせてきた3つのステップ 
①規則正しい生活リズム(寮生活)>②自信をつける自律>③社会に貢献できる 
”子どもたちが規則正しい生活をし、自信を持ち自律し社会に貢献する未来を実現します!”という理念で
不登校・高校中退を克服して、引きこもり9060問題の予防を目指します

不登校引きこもり解決 サイトでAI判定して、相談 頂ければ助かります。 http://www.hikikomori-wakamono.com/

高卒支援会 PTA便り https://note.com/kousotsupta/n/n9fae486ec93b 
保護者の厳しい目線で、高卒支援会のメリット デメリットが綴られています。
保護者からの指摘は迅速に改善するようにスタッフ一同、努めます

毎月、開催 保護者会

高卒支援会は私が理事長時代から、毎月、保護者会を開催するようにしています。最近はハイブリッド オンライン+リアル会場=飯田橋ボランティアセンターです。
この保護者会では
生徒の成功体験 
どうやって、引きこもりから脱けたか?
生活リズム改善合宿での成果は
海外留学体験記
保護者との食事会
忘年会 
個別お悩み 相談会
等々、あります。

出席している、保護者は様々な状態の子がいます。
〇 既に、不登校・引きこもりを脱して、毎日のように、高卒支援会に通学している
〇 不安定ではあるものの、高卒支援会に通っている
〇 まだ、家から出られるず、保護者がどうしていいか わからない
〇 入会、入校前で オブザーバーとして、出席

成功体験から勇気をもらえる

保護者会に来てもらえれば、生徒が不登校・引きこもりから立ち直った、軌跡が聞けます。 
成功体験が今、上手くいっておらず、疲弊している、保護者には効きます!! 
うちの子も、いつかはこうなる
また、不登校・引きこもり状態を慣れてしまった、保護者は 常識が非常識になっている事もあるのです。

過去例

スクーリングに出席できていないにもかかわらず、卒業させて欲しい
通信制高校に所属している生徒は必ず、自分の足でスクーリング会場に行かなくては 卒業単位は取れません。
年間、数回しかない、スクーリング、これすら、行けずに 大学進学して、何になるのでしょうか?

お小遣いがエスカレートしている
高校受験前、ゲーム大会があり、大会に出れば、受験するということを条件に 参加費用 30万円、支払った。
これをやれば、○○を買ってあげる。 お金やモノで子供を躾けるのはNGです。 これが20歳以上になっても
続けば、自律できない子になってしまいます。という事を伝えましたが、30万課金して、子供は引きこもっています。
 

悪例はここまでにしておきますが、ご家庭でのしつけは基準がありません。保護者会に出席して、
他のご家庭では どのように対応しているか、参考になると思います。 
誰でもそうだと思いますが、人の事はよくわかりますよね。 

-高卒支援会コラム

© 2022 会長コラム