高卒支援会コラム

文科政務官へ 献本

杉浦孝宣は一般社団法人 不登校引きこもり予防協会としても活動しております。
杉浦への講演依頼・不登校相談も承っております。


不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方
フリースクール・通信制高校サポート校@東京都 新宿、池袋、水道橋(後楽園)
でお探しの保護者の皆様

こんにちは

不登校・ひきこもり急増〜コロナショックの支援の現場から 36年の指導経験の末に生まれた成功率9割のアウトリーチ支援で
学校に行けなくなった子どもたちを救う 高卒支援会共著 アマゾン いじめ不登校の売れ筋ランキング 位
不登校ひきこもりの9割は治せる〜1万人を立ち直らせてきた3つのステップ
光文社 著者 杉浦孝宣です。 
当会に相談される時は下記、2冊をお読み頂き、杉浦孝宣 無料 AI 不登校引きこもり判定 http://hikikomori-wakamono.com/

をして頂き、相談申込みお願いします


引きこもり中高生から復帰できる確率は9割以上となります
     不登校・ひきこもり急増

文科政務官へ 献本

文科政務官献本

右、鰐淵文科政務官 左、下野農水政務官

昨日は
紹介者 下野農水政務官は元 中学校の教員で前著もお読みになり、実際、顧問先のフリースクール 高卒支援会にも視察をして頂きました。

下野先生 「今日は 不登校・引きこもりの第一人者、杉浦さんを鰐淵政務官に紹介します。彼は私と教育理念が同じなのです。また、実際、運営している、教室も見学に行きました。本物です。」

鰐淵文科政務官 「(拙著を手に取りながら)引きこもりを9割、直すって、素晴らしいですね。こうした活動をやる、キッカケは?」

私 「はい、私自身、小学校の時、不登校だったのです。今年で61歳です。その頃は 不登校、登校拒否等の言葉が無かったんです。あったのは 虚弱体質。というわけで、生まれも育ちも池袋の私は小4の時、千葉にある、竹岡健康学園に行かされました。当時の日課は 朝6:00起床。6:30から乾布摩擦。午前中は体動かしておけ的な授業でした、午後からは勉強できないっていう前提で、算数、国語の短冊のようなドリルを小学1年から復習させられ、できないところを徹底的に個人別授業をしてもらいました。結果。私も含めて 20名程いた、クラスメートは勉強ができて、自信がつきました。これが、お手元の名刺に赤字で書いてある、当会の教育ミッション ”子どもたちが規則正しい生活をし、自信を持ち自律し社会に貢献できる未来を実現します”を元に、フリースクールを運営してきました。この理念に基づいて、引きこもりのご家庭には両親に拙著2冊を読んで頂き、納得した形でピアサポートアウトリーチ支援をした結果がこちらの本の巻末資料に提示されています。」

鰐淵文科政務官 「是非、読んで参考にさせて頂きます」

と紹介させて頂きました。

-高卒支援会コラム

© 2021 会長コラム