高卒支援会コラム

心が折れる。だからどうした?!

杉浦孝宣は一般社団法人 不登校引きこもり予防協会としても活動しております。
杉浦への講演依頼・不登校相談も承っております。


不登校・高校中退・ひきこもり指導歴30年以上

通信制高校サポート校・フリースクール@東京都千代田区(水道橋)、新宿区(新宿エルタワー)、豊島区(池袋)、神奈川県 横浜市(横浜)運営
当会は引きこもり支援がウリのフリースクール・通信制高校サポート校です。4年間41件の引きこもり支援 成功率約90%

高卒支援会
PTAだより 9月 https://note.com/kousotsupta/n/n9f17a5e28c64
朝日新聞 GAME クロス 記事掲載

不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方、世田谷区要保護児童支援協議会、渋谷区フォロースタッフ~子どもの心サポート事業登録

心が折れる。だからどうした?!

心が折れる。生きづらい世の中だ。起立性調節障害だから、朝起きられません。発達障害なので、人とかかわるのが苦手です。

こうした言い訳は最近、よく聞きますが、こうした言葉を言えば、責任をとらずにすみ、解決するのでしょうか?
心が折れる.. まるで、自身ではなく、第三者の精神が居て、その心が折れたから、やりたくない、諦めたということでしょうか?

生きづらい世の中だ..これは新聞などにも記事が上がっていますが、生きるって、真剣勝負でしょう。どの時代でも、1945年の終戦時は東京などは焼け野原でした。広島、長崎には原爆が落とされました。 先輩方はこうした時代でも強く逞しく生き抜き、高度成長期の原動力となりました。もう一度いいます、どの時代も、生きづらいと言ってしまえば、それで終わりです。
その時代、一瞬、一瞬を楽しみ、精一杯、生きることが一番でしょ。時代のせいにするなよと思うのは私だけでしょうか?

起立性調節障害だから、不登校になりましたと相談に来る人は少なくありませんが、フリースクール等のイベントでディズニーランド、スキー合宿に行く事がありますが、遅刻もせず、参加する子がほとんどです。30年以上、この仕事をやっていますが、起立性調節障害? 本当か?って、思います。 診断をもらって安心して、依存しているだけじゃないでしょうか?

発達障害は圧倒的にグレーゾーンが相談に来られます。グレーゾーンとは見分けがつかない、気にするほどではないという事でしょう。
ハッキリとした、発達障害であれば、障害者手帳などを取得できます。
グレーゾーンですと、うちの子、発達障害だからと、病名のせいにして、ご本人の努力を促さないようにしているのではありませんか?
発達障害といえば、高校卒業させてもらえますか?
大学や就職は有利に働くのでしょうか? 若ければ、克服するという道は残されていないのでしょうか?
30年以上の指導経験上、フリースクール・通信制高校等に通い、全く、発達障害とは思えなく、普通の子に成長した子もいますよ。

上記の様に、現代社会は人のせいにして、安心しようとしているのではありませんか?

あまり、人のせいにしない方がいいでしょう。また、こうした言葉を連発する人の言動、惑わされない方がよろしいかと。

ダビンチ

ダビンチという会社。ご存じでしょうか? 20年前に手術ロポットで起業した会社です。
ゴッドハンドと呼ばれる、手術が神業の医師は限られているが、それを代わりにロポットで手術するという、発想。 世界シェア70%とこの業界ではダントツです。

昨日の職員会議では この会社の話をしました。

不登校・高校中退・ひきこもりに関係ないだろう? って、思われる方もいらっしゃるでしょうが、

当会、フリースクール・通信制高校在籍者は才能が尖っている子が多いのです。


 
大学模試で数学は全国レベル

動画などの制作会社を立ち上げ、売り上げが立っている

過去には

英検1級取得

家業を継ぎ、先代の時より、数倍規模が大きくなった

才能はどこで、どのように開花するかわからない。社会の課題を解決できるようなビジネスを起業できる、人材を育成するのも必要な事だろう。

今後のフリースクール・通信制高校サポート校のカリキュラムの改善を求めました。

-高卒支援会コラム

© 2021 会長コラム