不登校塾歴30年以上!通信制サポート校・フリースクール

NPO法人 高卒支援会

高卒支援会コラム

留学で化けた

投稿日:

海外留学で化けた、元、不登校中高一貫校の子。
おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です

不登校塾・通信制高校サポート校・フリースクール30年年以上 東京都で運営しています。
引きこもり中学生・高校生は強制合宿で必ず、立ち直ります!
①規則正しい生活>②自信をつけ,自律する>③社会に貢献できる
この手順で不登校・引きこもりは克服できます!
“子ども達が規則正しい生活をし自信を持ち自律し社会に貢献する未来を実現します” 全国にこの教育ミッションを伝えます

海外留学で化けた

昨日、教室を見渡すと、見慣れない光景がありました。フィジックと呼ばれている、高校1年の子が勉強しているんです。また、机には、”航空機の仕組み”といったような内容の本。
早速、近くに座り、

「あの、鉄の塊が空飛ぶなんて、信じられないよ!?」と投げかけると

「機体とエンジンの出力なんですよ。」

その後も、航空燃料はガソリンスタンドで売っているのか?
何故、航空エンジンはモーターで置き換わらないんだ?
航空機はどれくらいのスピードで飛び、どのくらいの高度で飛ぶんだ?
次から次に、航空機の仕組みに書いてあるようなことを聞いてみた。
的確に、且つ、間髪入れず、答えが返ってきた。

「この本、結構、読み込み、理解しているんだろ?!」

「いえ、まだです。まだ、⅓ 程度です」

「そうか、どうやったら、パイロットになれるんだ??」

「アメリカの大学で免許を取ることです。特に、英語、数学は数3まで、後は物理をやらなくちゃ〜 やる事あって、大変です」

「今から、準備すれば、大丈夫じゃないの? 航空自衛隊って手もあるんじゃないか?」

「自衛隊は目が悪いから、ダメっす」

「だから、英、数、物理、勉強します」

〜中略〜
普通に、パイロットを目指す、高校生と先生の会話だと思われたんじゃないでしょうか?
彼は中高一貫校に在籍して、中学1年のGW明けから、不登校状態となり、中学2年の秋頃から当会に在籍するも、色々と、勉強するように促していましたが、
効果ゼロでした。
それでも、気が向けば、スキー合宿などに参加して、家庭内で引きこもり傾向から、居場所的に利用していました。
高校生になり、当会の通信制高校サポート校に所属し、今回、海外留学を機に、パイロットになりたいと、勉強はじめました。
長いこと、この仕事とやっていますが、何がキッカケで立ち直るか?
正直、わからないのです。

言える事はただ、1つ。
家に閉じこもっていたら、何も進まないという事です。フィジックも6/11日 海外留学後の講演会で発表します。
この変貌ぶりをご覧下さい

中高一貫校の不登校は引きこもりが多い

上記のフィジックの例。 中高一貫校で長期不登校に陥り、引きこもり状態になるのは珍しいことではないのです。
当会の教室に来れば、あっち、こっちに居ます。
では、何故、不登校が長期化してしまうのでしょう?

1~2日のチョイ休みしている間に、学校の勉強進度が速すぎて、ついていけないのです。
だから、やってもやってもできないとなり、休みがちが本格的な不登校になるのです。
ここから、現実逃避な生活をする事が多いんです。ゲームに夢中。youtube をズッと見るなど、ネット、スマホ漬けになり、
この頃から、親もネットで検索漬けになります。不登校、引きこもり、ゲーム中毒、解決、克服など。

ここで、親はどうしていいか、わからなくなるんです。
今更、公立中学に戻せないと親子共々、思い、悩み、子どもは引きこもり、親は静観するだけという状況が続くんです。

こうしたとき、チョットでも、外に出る、キッカケや居場所があれば、
本来、中学受験で難関校に受かった、ジアタマが良いわけですから、何とかなるわけです。
僕は、保護者会では、複数の親御さんから、うちの子大丈夫でしょうか? って、よく聞かれるんです。

その度に
「大丈夫です!」と豪語します。続けて、

「いままでも、お子さんの様な子、見てきました。みんな、何とかなっています。もし、何とかならないと思えば、入校時にお断りしています。お母さん、お父さんが、お子さんに期待を全くかけないって、一体、どうゆう事ですか? 僕はお子さんとはアカの他人ですけど、生徒それぞれの可能性を見つけ、日々、接していますよ。お父さん、お母さんが、不安がって、どうするんですか? 期待される子は伸びます。逆に、期待しない指導者が生徒を教えても、芽が出ませんよ!」と。

不登校講演会・相談・保護者会 6月日程

6/11日 クラウドファンディング~カナダ研修報告会~@東京ボランティア・市民活動センター
18:00〜 不登校の子、3人がバンクーバーに短期留学しました。彼ら、自身の自ら、どんな体験をしたか?
是非、お聞き下さい
参加費 無料。同時に個別、不登校相談も受付中 詳細は03-8937-0513まで

6/17日 第二学期都立高等学校補欠募集模試 (転学・編入学) ~6月模試のご案内~

Facebook Comments
共有する

-高卒支援会コラム

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2019 All Rights Reserved.