不登校塾歴30年以上!通信制サポート校・フリースクール

NPO法人 高卒支援会

お知らせ

不登校相談機関 東京都

投稿日:

不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方へ
発達障害からの高校進学受け入れはコチラ
NPO法人高卒支援会の杉浦です.
昨日は学級閉鎖でしたが、元気いっぱいの生徒17名がフットサルを予定通り、やりたいというので、恒例の都庁近くのコートで汗を流しました。

インフルエンザのため、1/29~2/1日まで学級閉鎖します
第一学期補欠募集の到達度テスト・面接のプロによる、新宿山吹、チャレンジスクール等、詳細は電話にて03-5937-0513
都立校落ちた場合の7つの選択肢 動画は不登校中高一貫校生から新宿山吹合格インタビュー

 

下記の様に、当会は認定NPOを取得に向けて、会員となって頂ければ、授業料を無料とします。この機会に是非、ご利用下さい!
※認定NPOとは、寄付者への税制優遇が受けられます※

 

相談機関としての中立性

先日、出版関係者と打ち合わせがありました。

「本当に高卒支援会しか、相談機関がないのでしょうか?」

「近いのが東京都教育委員会ではありますが、私立高校の案内はありません。つまり、今、人気がある、通信制高校サポート校などの案内はなく、進路が未定になりそうだと、二次募集、夜間定時制、都立の通信制などを紹介がしますが、夜間定時や都立通信制は卒業するのは難しいのです。当会は補欠募集の過去問などがありますから、成績によって、全日制高校(都立・私立どちらも)、新宿山吹等の単位制、そこまで、学力がいってなければ、私立の通信制高校サポート校を案内します。」

「完璧ですね。コチラも調べましたが、私立の通信制高校サポート校の相談すると、その学校に入るって事が前提になりますから、中立な立場での相談ではないでしょうし、教育委員会は何月何日にこういう試験があります〜と案内するだけで、何点取ったら、受かるのか?等、保護者が知りたいことは教えてくれませんね。」

「ま、そこが、公立の限界ではないでしょうか?」

睡眠はApple Watchでチェック

Lunch MTGでスタッフと。

「最近、つくづく、睡眠って大事だなぁって、わかってきたよ。数日間、メシを食わなくても何とかなるだろうが、睡眠は命取りとなる、若い頃はいつでもどこでも寝られたけど、最近は努力しないと7時間、グッスリ眠れないんだ、君たちはどうだ?」

「はい、僕はきっちり、12:00に寝て、7:00ですから、7時間たっぶりです」

「素晴らしいねぇ〜〜 やはり、若さだな。若い頃はいつでもどこでも寝られたけど、最近は努力しないと7時間、グッスリ眠れないんだ、Apple Watchの睡眠波形を見せながら、1年あまり、これで結構、わかったことがあるんだ、運動するのは19:00まで、アルコールはコップ一杯が僕にとっては最適で、それ以上は睡眠を阻害する、具体的に言うと、深い睡眠が10〜30分程度、これ、赤信号、翌日は眠くて、ボーッとしている。」

「何か、熟睡するのに工夫とかしているんですか?」

「カモミールティーかな」

〜中略〜

私、こう見えて、アレルギー体質なので、薬を飲むと薬疹がでるので、滅多な薬は飲めないので、アロマ、漢方など、自然なもので、体メンテナンスしているのです。大学、高校入試前の受験生はインフルエンザ、風邪が流行っています。早寝早起き、うがいなどを心掛け、十分、睡眠をよく、とって下さい。
年をとれば、わかってきますが、睡眠は本当に大事です。よく寝ましょう、昼寝もいいかもしれませが、自分の生活リズムに合わせて、頑張りましょう

不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方 不登校,高校中退,引きこもり指導歴30年以上!
不登校塾・通信制高校サポート校・フリースクールを東京都新宿エルタワー・水道橋で運営しています
NPO法人高卒支援会の杉浦です 引きこもり中学生・高校生は強制合宿で必ず、立ち直ります!
①規則正しい生活>②自信をつけ,自律する>③社会に貢献できる
この手順で不登校・引きこもりは克服できます! 全国にこのノウハウを伝えるように頑張ります

 

Facebook Comments
共有する

-お知らせ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2019 All Rights Reserved.