子ども達が規則正しい生活をし 自信を持ち 自律し社会に貢献する未来を実現します!

不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会

お知らせ

受験に出遅れたらどうする?

投稿日:

チャレンジスクール志望の方へ
おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。
今週はチャレンジスクール、大江戸高校の学校説明会ですね。面接、作文指導でお悩みの方は
是非、当会にて、承ります。担当は有吉反省会で出演した、大倉が面接担当です

不登校から高校進学

先月からはチャレンジスクール、新宿山吹高校への受験対策が多く、特に面接は悩みの種だろう。 当会は過去の面接で聞かれた、質問をまとめてありますので、短期間でも、仕上がる可能性があります。いまからだと、2カ月ありますから、不登校の方は毎日、通学して頂き、生活習慣を整え、受験に臨む事ができます。
面接、面接という前に、志願申告書も願書提出時に仕上げなくてはなりませんから、志願申告書、面接など、全体を通して、言っていることに、矛盾がないように、頑張りましょう。
ご存じでしたか? 志願申告書も点数化され、入試選抜に大きく、関わってくる、重要なものです。

受験に出遅れたらどうするの?

「今まで、不登校でも何でもなかったんですが、二学期、休んでしまって、」というケース。こうなると、一学期、内申が良かった子は、志望校を大幅に下げないと、行くところがなくなってしまう。どうすればいいんだろうか?
補欠募集の活用を1つの選択肢として、提案します。
都立高校は毎年、8月に第二学期補欠募集を行っており、ここで、受験に合格すれば、2月に受験失敗したとしても、リベンジできるのです。
ちなみに、30年度は全日制で5200名あまり、募集しております。うち、普通科は3200名。
受験資格は高校生であること。
受験教科は3教科(国数英)+面接。
チャレンジスクール5校(大江戸,桐ヶ丘,世田谷泉,稔ヶ丘,六本木など)も補欠募集がここ、5年間、行われていますので、受験に出遅れちゃったという子には
8月を目指させるのもよいかもしれません。

Facebook Comments
共有する

-お知らせ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© 不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会 , 2019 All Rights Reserved.