子ども達が規則正しい生活をし 自信を持ち 自律し社会に貢献する未来を実現します!

不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会

お知らせ

Atsushiの試練

投稿日:

不登校・高校中退・引きこもり・発達障害から高校進学でお悩みの方へ 
NPO法人高卒支援会の杉浦です。通信制高校は12月中旬で締め切りです。(当会提携先)
学年を落とさず、卒業できるラストチャンス 早めに、ご相談下さい

新宿エルタワー校の様子

昨日、新宿エルタワー校のホームルームをあの、Atsushiがやっていました。ちょうど、今週の裁判傍聴見学の打ち合わせをKさん、Oさん、女子2人でやっていました。
「そう言えば、Kさんが裁判傍聴したいって言ったんだっけ? また、なんで??」

「将来、何か役に立つんじゃないかって思って」

「そうか、そうだよね。朝から、あの、煽り運転の話題で持ちきりだよね。このケースは裁判員裁判だから、弁護士の腕の見せどころじゃないかなぁ! アメリカは裁判員裁判が主流で、裁判員から、同情されたり、お涙頂戴みたいにもっていけば、殺人事件だって、無罪を勝ち取った、ケースもあるんだ」

Oさんがうなずき、知っているって、顔してくれました。
「OJシンプソンっていう、アメフトの有名選手は奥さんと不倫相手を殺して、尚かつ、パトカーに数十代追いかけられた、事件を起こしたけど、凄腕の弁護士に依頼して、無罪となったんだ。今回は検察が裁判員裁判で、お涙頂戴作戦にでるんじゃないの? だって、チョット、立ち止まらせただけで、監禁致死って、無理があるじゃん。」

〜中略〜
水道橋とは違って、新宿エルタワーは授業を受けている生徒が自主的に○○に行って、勉強したいといった、面白い事をやっています。また、今まで、引きこもっていたAtsushiが週1で、教室を運営しているのも特徴の1つです。コミュニケーションが苦手な女子、集中して、勉強したい子、興味がある方は見学に来て下さい

Atsushiの試練

同友会の熱心な誘いで、Atsushi 18歳は最年少で新宿支部に入り、昨日、忘年会に私と共に出席しました。行く前に一通り、どんな会合か? 嫌われないためにどういう事を注意したらよいか?等をレクチャーしました。一緒に、会場のインド料理屋に行き、座る席を決めました。
「重鎮の前に行け」と。
新宿支部の人なら、誰でも、尊敬している、81歳のプロネートの狩野会長の対面です。さらに、となりは支部長の小山社長。支部長はAtsushiのことを気にかけ、世話を焼いて頂きました。感謝です。

途中、歌う漫画家ちえさんという女性芸人が重鎮、2人の絵を歌いながら、似顔絵を描いて、似ているので、拍手喝采。ビンゴゲームで盛り上がり。初入会者の自己紹介となり、緊張はしているものの、並み居る、経営者の前で、堂々としていました。引きこもっていた、彼に取っては大きな試練だったでしょう。
狩野会長とは帰路、一緒にさせて頂きました。

「彼、凄いね! 今まで引きこもっていたんだよね」

「あいつ、ただ、社会復帰しただけじゃないんです。Google から1200万円分の広告費用の助成申請やサポート校の陳情書作成、都議会での会派回りまで、こなしていますから」

「杉浦さんの所に行けば、そういう子でも立ち直るっていうのが、凄いよ」

「スタッフの熱意、本人が引きこもりから立ち直ろうとする意志があったればこそです」

「僕はあなたの所は経営できないだろうなぁ。」

「何言ってるんですか、会長だったら、何でもできるんじゃないっすか。しかも、もっと儲かるように」

〜中略〜
山あり、谷ありの会長との帰路は貴重な経験を聞け、大変勉強になりました。加えて、また1つ、Atsushiは試練を乗り越えました。

不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方 不登校,高校中退,引きこもり指導歴30年以上!
不登校塾・通信制高校サポート校・フリースクールを東京都新宿エルタワー・水道橋で運営しています
NPO法人高卒支援会の杉浦です 引きこもり中学生・高校生は強制合宿で必ず、立ち直ります!
①規則正しい生活>②自信をつけ,自律する>③社会に貢献できる
この手順で不登校・引きこもりは克服できます! 全国にこのノウハウを伝えるように頑張ります

Facebook Comments
共有する

-お知らせ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© 不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会 , 2018 All Rights Reserved.