不登校塾30年以上!フリースクール・通信制サポート校 東京都新宿エルタワー・水道橋

NPO法人 高卒支援会

お知らせ

会社説明

投稿日:

不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方 不登校,高校中退,引きこもり指導歴30年以上! 
不登校塾・通信制高校サポート校・フリースクールを東京都新宿エルタワー・水道橋で運営しています
NPO法人高卒支援会の杉浦です 引きこもり中学生・高校生は強制合宿が必ず、立ち直ります!
①規則正しい生活>②自信をつけ、自律する>③社会に貢献できる 
この手順で不登校・引きこもりは克服できます! 全国にこのノウハウを伝えるように頑張ります
現在、東京都議会に「通信制サポート校に対する補助金の要請に関する陳情」(今年12月に審査予定)を提出しています!!
保護者からのblog 募集中

【新入社員研修】

昨日は文化祭が日曜日で代休のため、教室は閉室でした。「休みにして欲しくない」という生徒も何人か居ましたが!? こうしたやり取りも親に聞かせてあげたいです。それでも、私は仕事でした。ありがたいことに、11月から入社希望の会社説明をしていました。下記の健康企業宣言と入社希望者のミッションステートメント(人生設計)に基づき、説明していきました。


「当会は健康企業宣言をしております。当会の就業規則では定年退職は60歳となっております。実は変えようと思っているんですが、変えません。なぜなら、定年退職を60歳から65歳もしくは70歳に変更すれば、助成金がもらえるような法整備が整いつつあり、その法案が通った後に、本人が希望し、健康であれば、ズッと、働けるという様にすれば、良いと思っております。僕は見ての通り、58歳で、後、2年で、定年、還暦を迎えますが、60歳以上は人生の華だと思っております。なぜ、華か? わかりますか?」

「……………………」

「通常、転職とかしなければ、その仕事に精通し、経験豊かな智恵などを若手に教えられるものです。現状、日本では定年後は嘱託となり、現役時代の給料50%〜30%カットされます。しかも、当たり前に! 年金受給年齢 65歳となっても、大企業に在職しているなら、まだしも、あてにしてはいけない、金額で生活をやりくりしていかなくてはなりません。ある本には定年退職時に備えで、3000万以上、貯金しましょうとありますが、これだけの金額を蓄えられるのはごく一部ではないでしょうか? そこで、当会は健康企業宣言をして、スタッフ、一人一人、健康に注意して、長く、この仕事をしてもらおうとしているんです。何か、君は健康に気をつけていますか?」

「イヤァ〜、全くですね。現在の仕事は不規則で、残業もあるので、朝ごはんも抜くときがあるんです。」

「それはイケないね、で、どこか、体、悪いところあるんですか?」

「無いです」

「まぁ、若いからね。何も無いだろけど。うちに来るなら、規則正しい生活を送ってもらうよ。だって、スタッフが不規則だと、生徒に影響するからね」

【ところで、君、夢ないの?】

午前 10:00から、上記の様なお堅い話をしていました。13:00くらいから会食となり、食事しながら、ミッションステートメントがあまりにも、抽象的だったので、
「君、彼女いないの?」と聞くと、

「居ます!」

「では、夢はないの?」

「はい、彼女が年上なので、早く、結婚焦っているようですので、僕もコチラに来たら、先輩、スタッフの仕事のやり方を吸収し、早い時期に戦力となり、それなりの給料を頂き、結婚したいです」
「君さぁ、それを午前中からなんで言わないの? いやぁ〜 代表と会って、こうした、まじめな話しをするの、2年ぶりくらいですから、チョット、緊張して、」

「まぁいいか。いいか、何でも物事、計画立てるときは具体的な数字が入ってなければ、明確な目標にはならないでしょ。例えば、彼女と3年以内で結婚する。子どもは二人位作り、郊外に一戸建を立てるなど、具体的に計画たてようよ。そうすれば、目標に沿った形で、行動できるから」

と、抽象的なミッションステートメントは没となり、書き改めると約束して、17:00に会社説明は終わりました。
お互い、疲れたと思います。お疲れさまでした。

Facebook Comments
共有する

-お知らせ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© NPO法人 高卒支援会 , 2020 All Rights Reserved.