子ども達が規則正しい生活をし 自信を持ち 自律し社会に貢献する未来を実現します!

不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会

ブログ

光市、母子殺人事件の裁判員として、

更新日:

ブログネタ:死刑について考えてみる 参加中

本文はここから
あの事件であれば、裁判員として、間違いなく、死刑に賛成するだろう。
自分や自分の家族が犯罪犠牲者だったらと思うと、少年ということを乗り越えて、感情的にならざるおえない。
裁判員制度で選ばれたとしたら、適格者ではない自分が恐ろしい。
やはり、人として、死刑判決を下すというのは、重いこと。
Facebook Comments
共有する

-ブログ

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© 不登校塾歴30年以上! 通信制高校サポート校 フリースクール! NPO法人 高卒支援会 , 2018 All Rights Reserved.